民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS どうせ挫折するだろうけれど、TODO導入

<<   作成日時 : 2009/05/24 22:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前、ぶりきさんに、コメントで、TODO管理を薦められたことがあった。
PDAで、という話だったが、私の場合、PDA 的なものを持ちすぎて、どこに何のTODOを入れたか訳が分からなくなってしまうので、とりあえずパソコンで管理することにした。

その前に復習というか反省というか。
これまで、Outlook だの、Sunbird だのを使って、TODOリストを管理しようとしたことは何度もあった。
しかし、常に挫折してきた。
なぜか。

その理由は簡単。
やらなければいけないことが何十件と山積されて、結局、TODOリストを見るのが嫌になってしまったからだ。
しかも、仕事が遅いのか要領が悪いのか、TODOリストの重要度上位20くらいはいつ見ても同じで変化なし。
リスト下位の、「重要ではないが簡単な作業」だけが頻繁に更新されるのだ。
重要な仕事が全て仕掛かりで変化が無い。それで見ても見なくても同じだということになり、数週間で見なくなって終わってしまう、というのがこれまでのパターンだった。

ちなみに今は、職場のPCのディスプレイの横に、付箋を貼り付けている。
結局これも、重要な赤の付箋が延々と貼りっぱなしになっており、PDA で管理するのと大差ない状態になっているのだが。

そこで、今日、気持ちを新たにして、久しぶりにソフトウェアでTODOを管理してみようと思い立った。
今回使い始めたのは、テキストエディタの xyzzy 上で動く TODO 管理ソフト。
元々は Emacs 上で動く howm というソフト
http://howm.sourceforge.jp/index-j.html
だったのだが、これを xyzzy 用に移植した howm-wrap というものが、こちらで配布されている。
http://homepage3.nifty.com/~ko-ji/

最初はどのファイルをダウンロードすればいいのか分からなかったのだが、とりあえずは、howm-wrap のページにある「1.1.0.3用(本体無し)」という zip ファイル一つを取ってくればいいらしい。
これを展開して、出てきた Readme.txt を読みながら慎重にインストール。といっても、基本的にファイルを適当なフォルダにコピーし、.xyzzy をちょこちょこと修正するだけだった。

まだインストールしたばかりで、使い方の要領を得ていないのだが、一週間くらいなら使っていられそうな気がする。
その先のことはまた一週間したら考えることにする。

さて、問題は、パソコンがありすぎて、どこに howm をインストールするのが一番効率的なのかよく分からないこと。
LOOX U に入れて持ち歩くのが一番いいのは分かっているが、仕事の内容など、守秘の必要な項目に限っては、会社のPCに入れっぱなしにして、下手に外に持ち出さないほうがいいに決まっている。

業務用と私用、2箇所にインストールして、ダブル運用ということになりそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どうせ挫折するだろうけれど、TODO導入 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる