民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ソフトのインストールの基本を失念していて

<<   作成日時 : 2009/02/25 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

業務用のアプリケーションを全員のパソコンにインストールするのだといって、後輩(システム管理者の卵)がやってきた。
「今、忙しいから、そっちの休暇中の人のパソコン、さきにやっつけて」
と突き放してやった。

それから小一時間。後輩の動きが止まったまま。
しきりに内線電話でシステム管理者に連絡を取っているのだが、埒が開かない。
何かと思って覗き込んだら、インストール作業が全く進んでいない。
同じソフトをインストールしたりアンインストールしたりしては、アプリが起動しないと言って、エラーメッセージを内線電話に向かって読み上げていた。

あまりに時間がかかるので、手を貸してやろうとしたのだが、人の用意したアプリケーションということもあって、私にもよく分からない。
あれこれ追究した結果、JREのインストールに失敗していることが分かった。

仕方が無いのでパソコンのせいにして、隣のまっさらなパソコンに同じソフトをインストールしてみる。
と、やはりJREのインストールに失敗する。

インストーラが壊れてんじゃないの? とか言いながら私がインストールすると、今度はなぜか成功する。

何かオペレーションの癖が違うのか? と思って二人の作業手順をもう一度再現してみて、やっと原因が分かった。
私も「あまりに当たり前すぎる」と思って忘れていたこと。

私は、PC上の全てのアプリケーションを閉じた状態で、インストール作業をやっていた。
後輩は、Internet Explorer を始め、コマンドプロンプトだの、Word だのを立ち上げ、あらゆるソフトに参考資料を表示しながら作業を進めていた。
...って、ソフトを立ち上げたままだと、インストールに必要なファイルの上書きとか失敗するかも知れないし、不要な旧バージョンのファイルの削除に失敗するかも知れないじゃないの。

ソフトをインストールするときは、可能な限りソフトを終了させてから作業をするのは基本。
でも、それにすぐ気付いて後輩に教えてあげられなかった自分が、少し恥ずかしかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソフトのインストールの基本を失念していて 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる