民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS GaucheのWindows版を参考にGnuTarをコンパイル

<<   作成日時 : 2008/05/17 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GnuTarのコンパイルがうまくいかなくて困っていたところ、このようなページが見つかった。
http://practical-scheme.net/wiliki/wiliki.cgi?Gauche%3AWindows%2FMinGW
Lispの方言の一つ、GaucheインタプリタのWindows版の記事なのだが、この真ん中あたりに、UNIXにあってWindowsにない機能をどのように扱っているのか、簡易な一覧がある。これに沿ってGnuTarのソースコードを書き直してやればどうにかコンパイルできそうな気がする。
今日はDebianのopensslの脆弱性問題にふりまわされて、あまり作業が進まなかったのだが、間もなくGnuTarの大部分がMingw上でコンパイルできそうな状況だ。

もちろん、実際は、コンパイルに成功してからのデバッグのほうがはるかに大変なのだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GaucheのWindows版を参考にGnuTarをコンパイル 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる