テーマ:備忘録

Perlで改行コード不明のテキストファイルを開く際に

Perlでは、ファイルの改行コードがCRなのかLFなのか、CR+LFなのかよく分からない場合に、 http://search.cpan.org/~audreyt/PerlIO-eol-0.14/eol.pm というモジュールを使うと、小細工をしなくてもいいことがわかった。 「あるといいながある」のはさすがにPerl。 ただ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WCHARの配列をファイルに書き出す際の注意事項

Windowsのプログラミングではワイド文字列を格納するのにWCHARという型を用いる。これはつきつめていけば、wchar_t型であり、16bitのデータなのだが、当然のごとく、リトルエンディアン・ビッグエンディアンを考慮しないと不思議な現象を引き起こしてくれる。 WCHAR型の配列、例えば WCHAR hoge[]=L"日本語…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

debian etch の snmpd について

GnuPGのコンパイルに使っている、debianのPCで今日、ちょっとした問題が起こった。 これまでsargeだったのを、etchにバージョンアップすることで設定が混じると面倒そうなので、思い切ってクリーンインストールして、一から手で設定をやり直した。 そうしたら、他ホストからsnmpで情報を取得できなくなってしまった。 最初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HDD交換中 (4) 成功したので手順とりまとめ

結局、Acronis True Image personal 2を使うことで、HDD交換後のデータ移管がうまくいった。 自分用のメモも兼ねて、以下に手順を記す。 新HDDが旧HDDの2倍以上の容量であることが前提だ。 まず、旧HDDでPCを起動。新HDDを変換コードでUSB外付けにし、パーティションを2つに分けてフォーマッ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Bryce 無料版入手

Poserの絵に背景を入れたくなって、Bryce5のFree版を入手した。 http://www.download.com/DAZ-Productions/3260-20_4-6286136.html ここからファイルをダウンロードしてしめしめと思っていたのが失敗だった。 これだけではなく、別途DAZからBryce5Fr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

win32 api で ビットマップを複製する方法が分からない

恥さらしな話であるが。 win32apiを使ってビットマップを複製する方法がどうも分からない。 思えばGDIまわりを使ったプログラムなんて作ったことがなかった。 やりたいのは、リソースファイルからビットマップを読み込んで、その色反転したビットマップを別に作成するという作業。 ビットマップの読み込みまではできるが、どうすれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時代に乗り遅れていると感じる瞬間

JanusHS新版の公開に向けて最終チェックに入った。 ホームページも更新することになる。 今、自分のホームページは、自作のJukiWikiカスタムバージョンで静的HTMLを書き出し、それをサーバーにアップロードするという方法で制作している。 手元にJukiWikiがあったのと、YukiWikiに静的HTML出力機能がなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイアログボックスでメッセージクラッカを使う場合の注意点

Googleでいろいろ検索していたらこんなページを見つけた。 http://www.geocities.jp/i96815/windows/win02.html ダイアログボックスでは通常のウインドウと同じようにメッセージクラッカを使ってはいけないらしい。 通常のウインドウでは基本的にメッセージを処理した場合0を返せばよいが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NTバックアップでSIDまでバックアップ

今日、サーバー機移行のため、Windows 2000 Server で、NTバックアップを使う機会があった。 試行錯誤中にわかったのだが、 バックアップの際に「システムの状態を保存」 としておくと、SIDまで含めてバックアップを取れることがわかった。 使用しているRAIDカードの問題で、フリーや市販のバックアップソフトが使え…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Poserの服の作り方

ネットでいろいろ調べていたら http://reviewgames.cocolog-nifty.com/trashcan/ ここのブログのエントリが一番わかりやすかった。 これを参考にBlenderでショールを一つ作ってみたところ、とりあえずそれらしきものができあがった。単にフィギュアに白い布を着せただけの代物なので、ここで画…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

フリーのPDFビューア

今日、ネットを探していたらGPLのPDF Viewerが見つかった。 http://blog.kowalczyk.info/software/sumatrapdf/ ここで配布されている、Sumatra PDF viewer。 さっそくダウンロードして実行してみたところ、いきなりアイコンの関連付けを変えられてしまった。 Ad…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーダルダイアログでデッドロック?

以前から気になっていたのだが、原因がよくわからなかった。 たとえば、gpg.exeをwin32のプログラムから呼ぶ場合、gpg.exeの標準エラー出力と、status-fdへの出力を両方とも拾いたくなることがある。 status-fdと標準エラー出力をまぜて一つのパイプに書き出すという手もあるが、status-fdはstatus…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

独自技術症候群 あるいは NIH ( Not Invented Here ) 症候群

この言葉、大事な言葉なのだけれど、すぐに忘れてしまうのでここに書き留めておく。 私の聖書「UNIXという考え方」(Mike Gancarz)によると、独自技術症候群とは、「他人が書いたソフトウェアを他人が書いたものだからといって使わない」ような状態を指すのだという。 NIH ( Not Invented Here ) 症候群も、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いいものがあるじゃないか「MSHTML Editing」

つらつらと MSDN を眺めていて「MSHTML Editing」という記事を見つけた。 Internet Explorer に漏れなくついている WYSIWYG の HTML 編集機能らしい。 これを最初から知っていれば、わざわざ遠回りして Wiki の研究などせずに済んだのに、と一瞬思ったが、よくよく考えたら、自分はそもそも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more