テーマ:読書

電子書籍の簡便な不正コピー防止法

電子書籍の不正コピー防止には色々な手法がある。 有名なところでは、Keyring PDF など。 http://www.keyring.net/ ただ、やり過ぎるとユーザーにとって不便になってしまうので難しい。 そんな中、簡便な不正コピー防止法を思いついた。 PDF 形式での販売を前提にする。 PDF は改変不可…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kindle のハードウェアってすごい

電子書籍の研究にあたって、まずは一番手と思われる、Amazon Kindle を調べてみた。 今、日本で入手可能な Kindle は2種類ある。 通常の Kindle と、画面の大きな KindleDX だ。 通常の Kindle は Kindle としては 2代目モデルとなっている。 このあたりは、Wikipedia に詳しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私のココロは壊れている?

ブックオフで見かけたこの本を買って、読んでみた。 世の中、ココロの問題で大変そうだから。 ココロが壊れないための「精神分析論」―加藤諦三教授の早大講義録 (宝島社新書 251)宝島社 加藤 諦三 ユーザレビュー:文章の冗長さにココロ ...前提の条件からして間 ...行動よりも動機これま ...Amazonアソシエイト by …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「凡人起業」を読んだ

別に自分が起業するつもりは今のところないのだが。 サブタイトルが面白かったので買って読んでみた。 凡人起業―「カリスマ経営者」は見習うな! (新潮新書)新潮社 多田 正幸 ユーザレビュー:さくさく読めますよ。 ...手垢の付いたことだが ...起業を考えてる人は是 ...Amazonアソシエイト by 著者は税理士。また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線アゲイン

先日、新幹線の中で、「ゼロの焦点」を読んだら、最後まで読みきれなかったという話を記事にした。 今日はその続編。 上京する新幹線の中でこの本を読んだ。 点と線 (新潮文庫)新潮社 松本 清張 ユーザレビュー:推理小説を読む者は避 ...一日で読み終わる人間 ...面白い内容です清張も ...Amazonアソシエイト by …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「のぞみ」よりも「ひかり」がいい場合

帰省途上の新幹線内で読もうと、この本を買った。 ゼロの焦点 (新潮文庫)新潮社 松本 清張 ユーザレビュー:リアリティがない隠さ ...表現力はさすが読者は ...前半は読ませるけど・ ...Amazonアソシエイト by 夜行列車の「北陸」も間もなく無くなるので、こいつもとうとう古典扱いになるのかなと思いながら。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当にあった怖い話

よく、「本当にあった怖い話」という本が出ている。 「本当にあった」のは、怖い話の内容のほうなのか、「話」そのものなのか、どっちなんだ? とツッコミを入れたくなるのだが。 と言いながら、そんな本よりも数倍に怖い本を読んでしまった。 都市伝説の正体-こんな話を聞いたことはありませんか? (祥伝社新書159)祥伝社 宇佐 和通 ユー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Plagger というおもちゃ

書店店頭で「さすが!と言わせる Plagger徹底攻略術」という本を見かけて、Plagger なるものを知った。 Plagger の説明としては「あれもできる、これもできる、Perl で拡張できる」というような文言が並んでいた。 だったら最初から全部 Perl でやればいいのに、何が違うの? とその場では疑問に思い、本を買わずに帰宅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読みやすくても困る「陰陽師」

新幹線に乗るのに、退屈しないようにと、本を買った。 陰陽師 首 (文春文庫)文藝春秋 夢枕 獏 ユーザレビュー:すんなりと読める本お ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 面白くて一気に読んでしまった。 時間にして20分もかかっていない。 残り2時間の乗車時間、どうやって過ごそうか...。 さて、上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名著の名著たる所以、入門書のあるべき姿

何度読んでもいいものはいい。 ということで、久しぶりにこの本を読んでみた。 統計でウソをつく法―数式を使わない統計学入門 (ブルーバックス 120)講談社 ダレル・ハフ ユーザレビュー:統計学は嘘をつくため ...大満足です。状態がご ...子供だましこの本は「 ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ この本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

間違って買ったけど面白かった本

認知心理学関係のネタだと思ってこの本を買って読んでしまった。 「狂い」の構造 (扶桑社新書)扶桑社 春日 武彦/平山 夢明 ユーザレビュー:本音全開、いいのだろ ...狂気というより猟奇「 ...「面倒くさい」が「狂 ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 精神科医と作家の対談。どちらも話が上手なのか、本の編集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これはWBS「入門」ではないだろう

会社で進行管理の仕事をまかされるようになった。 スタッフに、作業全体の流れを理解してもらうために、まずは WBS図でも描いてみようかということで、本書を読んでみた。 実務で役立つWBS入門 (プロジェクトマネジメントマガジン)翔泳社 Gregory T. Haugan ユーザレビュー:「実務で役立つ」のか ...WBSに関する疑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンパイラの奥は深い

1ヶ月以上かけてこの本を読み終えた。 ふつうのコンパイラをつくろう 言語処理系をつくりながら学ぶコンパイルと実行環境の仕組みソフトバンククリエイティブ 青木 峰郎 ユーザレビュー:思ったほど、、「ふつ ...ふつうのプログラマに ...史上最強のコンパイラ ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 目次をざっと眺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまには時代小説も

時代小説を読んでみたいと思っていたところ、知人が、これは絶対に面白いというから読んでみた。 八州狩り (光文社時代小説文庫)光文社 佐伯 泰英 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ うーん、面白いのかどうなのかよく分からない。 少なくとも、面白くなくはない。 買って損したと思うことはない。 「剣客商売…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歩数計を使ったウォーキングの本

やっぱり一番身近で手軽なスポーツといえば、ウォーキングということで、こういう本を読んでみた。 内臓脂肪がぐいぐい減る歩数計ウォーキング (アスキー新書)アスキーメディアワークス フィールファインプラザ ユーザレビュー:ウォーキングの魅力再 ...自分の体験と重なり自 ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 内臓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CRM には特別なソフトは不要

Amazon で CRM 関連の書籍を探していたら、なぜかこの本が見つかった。 それほど分厚くも無く、値段も手ごろだったので、オアゾの丸善で買って読んでみた(←今すぐ読みたくなることが多いので自分は Amazon では滅多に買い物をしない)。 仕事の見える化中経出版 長尾 一洋 ユーザレビュー:こんな会社に就職した ...「見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CRM の入門本を読んだ

オープンソースの CRM ソフトというのがあると聞いたのだが、CRM について漠然とした知識しかなかったので、改めて勉強してみた。 CRMの実際 (日経文庫)日本経済新聞社 古林 宏 ユーザレビュー:CRMは単純なポイン ...可もなく不可もなくC ...百貨店や大型ショッピ ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「他人を見下す若者たち」と言って、若者を見下す著者の本

こういう本を読んで、ニヤニヤと笑えるくらいの心の余裕が欲しいと思う今日この頃。 他人を見下す若者たち (講談社現代新書)講談社 速水 敏彦 ユーザレビュー:納得する部分あり「仮 ...根は深い若者を中心に ...題名にひかれましたが ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ がんばって最後まで読んだけれど、いやー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「吸血鬼ハンター19 D-魔道衆」を読んで

十何年ぶりに、吸血鬼ハンター D シリーズを読んだ。 天野喜孝の表紙絵を見たかったのが一番の理由だったのだが。 入手するのにいかに手がかかったかは、前の記事参照。 D-魔道衆 吸血鬼ハンター19朝日新聞社 菊地 秀行 ユーザレビュー:今回はDは脇役です。 ...吸血鬼ハンターDシリ ...Amazonアソシエイト by ウェブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吸血鬼ハンター求む

金に糸目はつけない。 凄腕のハンターを一人どうしても急ぎで。 どうしたのかって? 身内が貴族にやられたのかって? そんなことじゃない。先週、天野喜孝展を見てきたからに決まっている。 ただ、ハンターを探すのは簡単ではない。 なんせ、版元が消滅してしまっているのだから。 菊地秀行作の「吸血鬼ハンターD」シリーズを出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりにギャグ漫画で笑ってみる

友達に薦められたので読んでみた。 天体戦士サンレッド 1 (ヤングガンガンコミックス)スクウェア・エニックス くぼた まこと ユーザレビュー:初っ端から土下座…。 ...やばい面白い!これほ ...ヌルさもいい、料理ペ ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 疲れているのか、まあ、普通に一通り笑っただけで終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「やさしいインタープリタの作り方入門」を読んでみた

自作のアプリにマクロ機能を追加したくて、その関連ということでこの本を読んでみた。 やさしいインタープリタの作り方入門―オリジナルなインタープリタを作成するカットシステム 日向 俊二 ユーザレビュー:丁寧な解説で読みやす ...STLの入門書として ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ さて、この本のタイトルの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震はなぜ予知できないのか

先日の地震で崩れてきた本の中にこういう一冊があった。 買うだけ買って部屋の隅に積み上げて読んでいなかったのが、こうやって出てくるのも何かの縁だろう。 しかも本が本だ。 地震は妖怪 騙された学者たち (講談社プラスアルファ新書)講談社 島村 英紀 ユーザレビュー:地震予知はなぜ出来な ...こんな仕事が夢だった ...Amazo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IronPython の世界に触れてみる

Windows 上で動作して、簡易に GUI が構築できて、スクリプト系の言語で、という3つの条件を満たす言語ということで、ここしばらく Groovy を使っていた。 のだが、ここでちょっと気分転換を兼ねて、例えば IronPython なんてどうだろうと思い、この本を読んでみた。 IronPythonの世界 (Windows …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超常現象と心理学と

地震で、部屋の片隅に積んであった本が崩れてきた。 おかげで、何年も前に買っておきながら、読んでいなかった本に気付いた。 ブルーバックスだし、物理学系の本かなと思って買ったのだけど、実はこれ、認知心理学の本だったので、なかなか読み進めずに放り出してあったのだった。 超常現象をなぜ信じるのか―思い込みを生む「体験」のあやうさ (ブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「古代日本」誕生の謎に迫る

好きだからついついこういう本を読んでしまう。 「古代日本」誕生の謎―大和朝廷から統一国家へ (PHP文庫)PHP研究所 武光 誠 ユーザレビュー:大和朝廷が古代日本を ...日本という国のはじま ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 残念なことに、考古学に関しては、趣味レベルの知識しか持ち合わせていないもので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「テレビ番外地」を読んだ

テレビ東京の元常務が、テレビ東京時代の思い出を淡々と語った一冊。 タイトルに惹かれて買ってきてしまった。 ちょっとタイトルと中身がずれてしまっているかな? という感じなのだが、面白いには面白い。 テレビ番外地―東京12チャンネルの奇跡 (新潮新書)新潮社 石光 勝 ユーザレビュー:看板に偽りあり? 著 ...オビに偽りあり「ハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今さらながら年収300万円の本を読んだ(2)

前回に続いてこの本の話題。 新版 年収300万円時代を生き抜く経済学 (知恵の森文庫)光文社 森永 卓郎 ユーザレビュー:世の中の縮図がこの本 ...そうだよなあと共感さ ...がんばれ、ドラえもん ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 実はこの本(文庫版)が出版されてから、世界経済では一大事件が起こっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今さらながら年収300万円の本を読んだ(1)

何年か前に大ヒットしたこの本を読んでみた。 新版 年収300万円時代を生き抜く経済学 (知恵の森文庫)光文社 森永 卓郎 ユーザレビュー:世の中の縮図がこの本 ...そうだよなあと共感さ ...がんばれ、ドラえもん ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 私が読んだのは文庫版。一世を風靡した「300万円本」とそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more