テーマ:ソフトウェア

何のためにテレビを見る?

見たい番組があるから? 暇つぶし? 人それぞれに色々な理由があるのだろうけれど、「人と話すをするときの材料として」見ている人が多そう。 先日、ustream を見た後、そう思った。 ustream を見ながら twitter でその場で好き勝手なことをつぶやいたり、話し合ったりする人たちがいた。 それを眺めているだけで、こち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

twitter と ustream でお金は生まれるか?

今日の夕方、津田大介氏が、テレビ番組を ustream で中継しながら、さらに、お得意の twitter で、tsudaっているのを見た。 見たという表現で正しいのかどうかわからないが。 テレビ局の協力があって成り立った企画なのだそうだ。 原口総務大臣が出演している CS の番組を、別の角度から、津田氏が生中継するという不思議な構…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

twitter 経由の知識

今日一日、twitter で色々なネタを仕入れた。 ここにメモしておく。 一番興味があったのが、ustream。 http://www.ustream.tv/ 動画のライブ配信。 たまたま面白い番組があったので、見入ってしまった。 カメラの使い方にもコツがあるようで、それが分かれば、ちょっとカッコイイ映像の配信ができそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コミュニケーション・エラー

納品されたプログラムにバグがあったので、バグレポートを書いた。 しばらくして、修正報告が来たから見てみたら、修正の仕方を間違えているようだったので、再度、修正を依頼した。 そうしたら、相手の会社のプログラマが直接顔を見せて「そんな修正できるか!」と激怒して帰っていった。 プロジェクト・マネージャ真っ青。 なるべく事務的に応対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Twitter のユーザーの活動時間帯

Twitter を本格的にいじり始めた。このブログのサイドとは別。異なるアカウントであたかも別人であるかのようにつぶやき中。 で、人のつぶやきを眺めていて、それぞれに活動時間帯というのがあることが分かってきた。 一定の時間帯に、どどどっとつぶやいて、その後、しーん。というパターンがかなり多い。 マニュアル本などを読むと、自分の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ScanSnap でスキャンした画像を OCR してみる」について

「ScanSnap でスキャンした画像を OCR してみる」について 今日、さらに微調整を加えてみた。 ScanSnap で読み取る際に、オプションを調整し、画質をスーパーファインにし、JPEG の圧縮率を最小にした。 これで画像のファイルサイズは10倍にもなってしまう。 この状態で tesseract-ocr にかけてみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クイックソートの役立たず

プログラミング、特にアルゴリズムの勉強をしていると、必ず習うのがクイックソート。 説明はこちらが分かりやすい。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%88 で、本日、試験の答案を受験番号…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ScanSnap でスキャンした画像を OCR してみる

まだまだ OCR を諦めてはいなかった。 前回は、USB カメラでキャプチャした画像を OCR しようとしてうまくいかなかったので、今回はスキャナで再チャレンジ。 使ったのは、PFU 製の ScanSnap。 なぜ ScanSnap かというと、それは、それがそこにあったから。 FUJITSU ScanSnap S1500 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Cygwin が持ち運びやすくなっている

先日、Cygwin の日本語対応が進化しているということを記事にした。 それから、色々といじっていて、他にも進化している部分があることに気付いた。 今回、何の気なしに、Cygwin を USB メモリにインストールしてしまった。 Cygwin をポータブルにしてしまうテクニックがあるらしいので、それができればいいと思って。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Cygwin の日本語対応が進化していた

何の気なしに、Cygwin を USB メモリスティックにインストールし、起動してみて驚いた。 > ls /cygdrive/c/Documents\ And\ Settings/username/My\ Documents/ とやってみると、なんと、日本語のファイル名が普通に出力された。 以前の Cygwin ではなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去からの声に驚いた

先日、このブログの少し古い記事にトラックバックがついた。 何だろうと思って、トラックバック元の記事をのぞいてみたら、これまた何年も前の古い記事。 過去の記事どうしをトラックバックで結んで何がしたいんだ? と思ったのだが、今日になって、その謎が解けた。 「『トラックバック機能』はもはや過去の遺物」 http://tod.co…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OpenCV でキャプチャした画像を OCR する

昨日の続き。 http://kzworks.at.webry.info/201001/article_34.html で、OpenCV を使って USB カメラで画像キャプチャまではできるようになった。 これで、書類をキャプチャして、OCR してみたい。 ここでいう書類とは、ずばり受験票である。 あまりに生々しいのでこれ以…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

OpenCV で USB カメラの画像をキャプチャする

先日は、USB カメラを使ってバーコードを読んでみた。 今度は、USB カメラで OCR に挑戦してみた。 バーコードの時と違って、今回はそのものずばりのソフトウェアが見つからない。 USB カメラの画像キャプチャと、キャプチャした画像の OCR を分けて考える必要がある...はずだ。 で、まずは画像キャプチャから。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Twitter の入門書を読んでみた

人と待ち合わせをするのに、時間があったので、書店店頭で適当な Twitter 入門書を選んだ。 新書サイズ以下で、過度に熱く語っているような内容ではなくて、とりあえず Twitter を概観できるような本、ということでこれを読んでみた。 仕事で使える!「Twitter」超入門 (青春新書INTELLIGENCE)青春出版社 小川…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

本格的に Twitter を使いたくなった

直接の原因はこれ。 http://www.j-cast.com/2010/01/15058061.html 先日も紹介したが、原口総務相が「新聞社の放送支配禁止」を表明したというニュース。 内容が内容だけに、新聞テレビといった既存のマスコミはこの情報を黙殺しようとしたようだ。 自分はネット上のニュースでこの記事を見つけた。 が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープンソースのOCRソフトをさがす

先日、オープンソースのバーコード認識ソフトを見つけることができた。 なら、次は、OCR だということで、ちょっとさがしてみた。 意外だったのは、いきなり日本語 OCR ソフトが見つかったこと。 数年前に探した際は、日本語 OCR ソフトが見つかったものの、プロプライエタリな商品からのソース盗用疑惑があり、試用する前にそのソフト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人気プログラミング言語ランキングを見る

マイコミジャーナルで、2010年1月の人気プログラミング言語ランキングが紹介されていた。 http://journal.mycom.co.jp/news/2010/01/12/022/index.html 1位はJava。 2位はC。 3位はPHP。 以下、C++、(Visual)Basic、C#、Python、Perl、Ja…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソースコードの価値をちょっとだけ考える

ネットで調べ物をしていたところ、逆コンパイル対策について、議論しているフォーラムが見つかった。 http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=38229&forum=7 「逆コンパイル対策について」 逆コンパイル対策が必要かどうかといったテーマで、色々な人が色々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログのデザインを見直す

別にビジュアルなブログを作っているわけでもなし。 テキスト主体で、ほぼ毎日何らかのネタを書いているだけが取りえのようなものだし。 ということで、これまで、ブログのデザインはシンプルに徹してきた。 特別な場合を除いて。 しかし、このウェブリブログの機能を色々調べていて、ランダム・デザインで「タロット」を選ぶと、画面の上のイラス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

patch のない diff なんて

お仕事の都合で、このところ、diff に似たユーティリティーを色々と探してきた。 そうしていくつものソフトを見比べながら、当たり前のことに気付くのである。 「まずは目的をしっかりと定めておかないと」 diff という名前に振り回されて、diff のようなソフトを色々とリストアップしてしまった。 が、どれもしっくりとこない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Sumatra PDF viewer がいつのまにか、Version 1.0 に

そろそろ新しいバージョンでも出ているかなと思い、Sumatra PDF viewer の公式サイトを見に行った。 http://blog.kowalczyk.info/software/sumatrapdf/index.html すると、いつの間にか、Sumatra PDF viewer が記念すべき Version 1.0 になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TrueType Font の仕様書

TrueType フォントの仕様について、信頼に足るソース。 見つかる時は簡単に見つかるのだが、本当に欲しいときにかぎって、Google で検索しても、Yahoo で検索しても、ノイズにまぎれてなかなか見つからなかったりする。 なので、ここにメモしておく。 http://www.microsoft.com/typography/S…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

JAD Java Decompiler で遊ぶ

JAD というツールがある。 JAVA の class ファイルを逆コンパイルして、ソースファイルを生成してくれるというもの。 そんな逆コンパイルで出来上がったソースファイルなんて、読む気もしないと思っていたのだが、まあ、物は試しということでやってみた。 まず最初に困るのが、JAD をどこから入手していいのか分からないというこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あまりに世界の違いすぎた Haskell

Haskell っていうプログラミング言語が面白そうなので、この本を読んでみた。 ふつうのHaskellプログラミング ふつうのプログラマのための関数型言語入門ソフトバンククリエイティブ 青木 峰郎 ユーザレビュー:関数型言語入門の決定 ...Haskellに触れ ...Amazonアソシエイト by 関数型言語で、遅延評…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コマンドラインで EDLIN

MS-DOS の時代からパソコンでプログラミングしていた人にはおなじみの EDLIN。 もしかしたらと思って、Windows XP のコマンドプロンプトで EDLIN と入力して ENTER キーを押してみると。 「ファイル名を指定してください」 お? もしかして使える? 適当に、My Document に入っていたテキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WinMerge にちょっと不満

使い始めたころは、絶賛していた WinMerge だが、使い込んでいくうちに、少しずつ不満が出てきた。 http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/8165/winmerge.html この間、最も困ったのが、2つのファイルの比較結果をファイルとして残せないこと。 FAQ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Groovy 1.7 登場

Groovy 1.6 もまだ消化しきれていないのに、いつの間にか、1.7が公開されていた。 http://groovy.codehaus.org/ リリースノートはこちら。 http://docs.codehaus.org/display/GROOVY/Groovy+1.7+release+notes 匿名インナークラス…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

開発言語選びの一助に

スラッシュ・ドット・ジャパンで、こんなストーリーができていた。 http://slashdot.jp/science/article.pl?sid=09/12/22/0426213 「PHP はエコじゃない?」と題して、Facebook では、コードを PHP から C++ に書き直すことで、サーバー台数を2万5千台から、2千5百台…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

diff は難しい

日ごろ、何の気無しに使っている、diff というコマンド。 2つのファイルの差分を調べるのに便利だ。 先日、WinMerge という diff の GUI 版を使ったこともあり、興味が湧いてきた。 いったい、どういうアルゴリズムで動いているのか。 GNU diff のソースをダウンロードしてきて見てみたのだが、何をやっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JavaScript でバイナリデータは直接扱えないはず

ECMAScript の第5版の仕様が固まったようだ。 http://slashdot.jp/developers/article.pl?sid=09/12/19/0113202 個人的には strict モードの搭載がありがたい。 で、そろそろ言語レベルでバイナリデータを扱えるようになったりしたのかな? と思い、色々と調べて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more