テーマ:ソフトウェア

配列と連想配列の動作速度の比較

データの中から重複を探すのに、単純な配列を使うのと、連想配列を使うのとで、どれほど速度に差が出るのかもう一度調べてみた。 今回はテストのため、データは5万件用意する。 Python で、 import random fw = open('sample.txt','w') for i in range(0,50000): …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとだけ優越感

SIerの1年生プログラマと一緒に仕事をする機会があった。 お題は簡単。 2万件ほどのデータから、重複する物を探すプログラムを書くこと。 別にプログラムなど書かなくても、Excelでも可能なのだが、そこはとりあえずプログラマの遊び心ということで。 遊びついでに、言語はお互いに慣れないPythonを選択した。 で、自分は深く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WorkbookFactory を探して

Groovy で Excel のファイルを処理する必要が出てきたので、Apache POI をインストールした。 で、あんなスクリプトやこんなスクリプトを書いて、いい気になっていたら、突然つまづいた。 org.apache.poi.ss.usermodel.WorkbookFactory をインポートできないのだ。 スペル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GroovyServ 試用記

とりあえず、会社のパソコンで GroovyServ を試してみた。 うまくいった部分や、うまくいかなかった部分がある。 インストールで参考にしたのはこのページ。 http://www.infoq.com/jp/articles/groovyserv 要は、GroovyServ をコピーしたフォルダにパスを通して、通常なら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GroovyServ は Cygwin いらず

以前、Twitter で、GroovyServ というソフトがものすごくいいという話を目にした。 Groovy スクリプトの起動を爆速にするソフトらしい。 といっても、素の Groovy の起動が異様に遅いだけなのだが。 さらに掘り下げると、Groovy の起動が遅いというより、JVM の起動だとか、クラスファイルのロードだとかに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

xyzzy を持ち運ぶ

USB接続のポータブルHDDを買ったので、色々とソフトをインストールして持ち運べるように設定中。 基本的に、PortableApps.com(http://portableapps.com/)からダウンロードしたソフトを使っているので、難しいことを考える必要は無い。 けれども、日頃愛用しているテキストエディタ、xyzzy はポータブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平文メールにパスワード

以前、富士通が平文のメールにパスワードを書いてよこしてきたことについて、否定的な記事をこのブログに書いたことがあった。 同じような感覚を持った人はいるようで、昨日、スラッシュドット・ジャパンを読んでいたら、こんなスレッドができていた。 「生パスワードを平文で送ってくる企業」 http://slashdot.jp/security/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BsdTar が Windows 上で異様にコンパイルしやすくなっていた

何年かぶりに BsdTar のコンパイルに挑戦してみた。 もはや BsdTar という表記が正しいのか、bsdtar が正しいのか分からなくなっていたりするのだが。 GnuWin32 のホームページから、BsdTar へのリンクをたどると、LibArchive のページに出る。これは前と同じ。 http://gnuwin32.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JanusDGX をアップデートしました

JanusDGX に不具合が見つかっておりましたが、対応が遅れておりました。 本日、取り急ぎ、最低限の対応をして、更新版をアップしました。 http://www7a.biglobe.ne.jp/~kzworks/wikis_JanusDGX.html 「暗号化の際に署名する」オプションにチェックを入れていても、署名されないという不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポータブルHDD導入

自宅のPCでないと開発作業ができない、というのでは間に合わなくなってきたので、どうにかして開発環境を持ち運ぶことを考え始めた。 とりあえず、アイオーデータのポータブルHDDを購入。 I-O DATA USB 2.0/1.1対応ポータブルハードディスク 320GB(ホワイト) HDPSK-U320アイ・オー・データ 2009-03…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ひさびさに復活

ごぶさたしてます。 ちょっと忙しくなると、ブログにまで手がまわらない。私はサラリーマンです。 拙作 JanusDGX にバグがあるとユーザーさんから知らされ、これは何とかせねばと、とりあえずソースの上で間違いを探すところまではいったものの、コンパイルし、パッケージングするだけの時間が取れず、今日まできてしまいました。 せっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ANSI Common Lisp」を読んだ

ポール・グレアムの著書「ハッカーと画家」に触発されて、同じくグレアムの書いたこの本を読んでみた。 ANSI Common Lisp (スタンダードテキスト)ピアソンエデュケーション ポール グレアム ユーザレビュー:ページ数は多くないけ ...興味深い内容も初心者 ...Amazonアソシエイト by 「ハッカーと画家」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mac OS X で作成したPDFからテキスト抽出ができない件

知人からPDFファイルが送られてきた。 加工するためにテキストデータを抽出しようとしたのだが、意味不明な文字列が出てくるばかり。 たとえばこんな感じ。«¬­®¯ これは、PDF上のテキストを選択して、このブログの投稿画面にペーストしたもの。 ちなみに元の文字列はまっかちん Adobe R…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

光ファイバー100%論への反論

ソフトバンクの孫社長が、税金を1円も投入せずに、光ファイバーを全世帯に敷設することができるとの持論を展開している。 あれだけの大きな会社のトップでありながら、これだけチャレンジングな発言ができるあたり、さすが孫社長といった感じだ。 これだから、ソフトバンクの提供するサービスは半歩遅れでないと怖くて利用できなかったりもするのだが、ワク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

yacc/lex 本を読んでみた

コンパイラ、インタープリタ関係の勉強をしていると、yacc/lexは避けて通れない。 一方で、紙の資料は意外なほどに少なかったりする。 まあ、コンパイラ自体に興味を持つ人なんて数が限られているから、仕方がない話ではあるのだが。 今、yacc/lex関係の本を入手しようと思ったら、洋書しかないのではないだろうか。 と思っていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Gmail の下書き機能が何気に便利

何の偶然か、ある日突然、返事の書きにくいメールが大量に届いてしまうことがある。 つい先日もそんなことがあって、まだ、すべてのメールに返事を書けていない。 その後、他からも次々とメールが届き、どれに返信していないのか分からなくなってくる。 大事な返信を忘れているのではないかと不安になる。 メールボックスを開くたびに憂鬱。 だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりにCプログラマ

ここ数年、色々なことに手を広げすぎていたような気がしていた。 それで、人付き合いを一つ削って、そうやって作った時間でプログラムを書こうとした。 いつの間にか世の中はWindows7。 いつまでもCでごにょごにょ書いていても、色んな意味でどうしようもないんだろうなという気がする。 生産性低すぎ。 なので、最後のCプログラムを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

StatusNet を試してみた

Twitter クローンの StatusNet。 本当にちょっと試してみただけ。 手元に Debian のサーバーが1台あったので、 http://status.net/ から、直接ダウンロードへのリンクをたどり、tar.gz ファイルを入手。 後は http://gitorious.org/statusnet/mainlin…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こういう Word 入門書がほしかった

自分で読んで納得して、人にも読んでもらいたいと思える本に久しぶりに出会えた。 エンジニアのためのWord再入門講座 美しくメンテナンス性の高い開発ドキュメントの作り方翔泳社 佐藤 竜一 ユーザレビュー:他の方のレビューが面 ...エンジニアには、エン ...Wordへの誤解がと ...Amazonアソシエイト by 最近、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Word に苦戦中

まだ、詳細が書けるほど整理できていないのだが、Word で文章を書こうとして苦戦している。 書いているのは要件定義書。 がんばっているのだけれど、箇条書きの番号とかが勝手にとびとびになってしまったりする。 複数の人が一つの Word 文書を触るときは、スキル調整が必要だということを実感中。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プライベートクラウドという、誤解を生む言葉

クラウドって言うと、「それはバズワードだ」ってうるさく言う友達がいる。 まあ、いつものことなので笑って聞いていたのだが、昨日、ちょっと笑えない事があった。 社内でサーバーを管理するのが面倒くさくなってきたので、秘匿性の低いデータについては、社外のサービスを利用してみようかと考えた。 ファイル共有以外にもいろいろな機能を使いたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なるほどクラウド

最近、ちょっとクラウド・コンピューティングに興味が出てきて色々と調べていた。 先日も書いたが、システムの規模によっては VPS のほうが経済的なのではないかという視点で。 今回はあくまで調べただけで、自分で何かのサービスを利用したわけではない。 が、この記事が一番分かりやすかった。 「良くも悪くも『Amazon EC2』は"…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Twitter 使用感の中間報告

3週間ほど Twitter を使ってみて感じたこと。 それは、フォローするユーザーの選択によって、使用感はかなり変わるということ。 当初はニュース源として使おうとしていたことや、そもそも使い方がよく分かっていなかったこともあり、企業系のユーザーばかりフォローしていた。 すると、何だか、ニュースサイトの RSS を購読しているよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GMOのクラウドサービス

友達からのメールで知らされた。 GMO がクラウドサービスを始めるらしい。 http://www.truecloud.jp/ CPU 0.4GHz メモリ容量 256MB ディスク容量 10GB データ転送量 250GB で、 月額利用料が¥2940 ふむふむ、悪くないかな、と思ってみたものの、よくよく思い出し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Fenec(Firefox mobile) Windows Mobile 版を試す

来るべき HYBRID ZERO3 購入の日に向けて、EMONSTER であれこれ実験。 まず、Fenec (Firefox mobile) の Windows Mobile 版を試してみることにした。 α版なので、何が出てくるか興味もあった。 http://www.mozilla.org/projects/fennec/1.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows Mobile の泣き所

もう後は、いつ買うかを決めるだけ、というくらい、HYBRID ZERO3 を買う気になってはいるのだが。 昨日の Google Buzz の発表を見ても、なぜか、Android よりも iPhone よりも、Windows Mobile はサービスの提供が遅れ気味。 このマーケットでは、十分すぎるくらいに先行者のはずなのになぜ? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと自慢

1万枚の答案用紙。一人で全部、手ソート完了。 他の仕事をやりながらなので、純粋に何日かかったのかは定かで無いが、とりあえず1週間ほどかかった。 口で言う人間はいくらでもいるだろうが、1万件の手ソートをやったことのある人間はそうはいるまい。 そしてこの程度なら、自慢してもバチはあたるまい。 受験番号が見やすいように、紙の持ち方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は、Yahoo! JAPAN を始め、いろいろなページが読みにくい件について

先日、JM Project のページが読みにくいので、サイドバーをわざと表示して、画面の横幅を調整しているという記事を書いた。 どうせなら、便利なサイドバーがいいということで、Twitter 用の TwitKit というサイドバーを表示させることにした。 これがすこぶる気に入った。 なので、自宅のノートPCにもインストールしてみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ダダ漏れ」って言うんだ

Twitter 経由でどんどん狭い世界にはまり込んで行っている今日この頃。 「ダダ漏れ」という言葉を知った。 PC に WEB カメラをつけて、Ustream に接続し、ひたすら生中継することだ。 「WEBカム生中継」という言葉でも良かったのだろうけれど、なぜか「ダダ漏れ」。 そっちの世界では「ダダ漏れ」という言葉でかなり市民権…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職場のIT度調査?

会社のホームページで物を販売しているのだが、その際に、お客さんの誤入力が多いというのが話題になった。 「もうちょっと気をつけて入力してほしいよね」 というのが職場の意見の大勢。 いや、それは違うだろとは思ったのだが。 誤入力が多いというのなら、ページのデザインや入力機能を見直して、誤入力を減らす策を考えるのが当然だというのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more