Smalltalk v.s. Python + git

意味のない比較だとは分かっているのですが。
つい先日git に入門した私が2ch を見ていたら、プログラム板でタイトルのようなネタでちょうど盛り上がっていたのです。

【Python】スクリプト バトルロワイヤル46【pl,rb,php,js】

最初から、54レス目くらいまででしょうか。

Smalltalkを推す方が、Pythonとgitのコンビネーションよりも、Smalltalkのほうが開発効率がいいと主張されているのですが。

4 :デフォルトの名無しさん:2014/08/27(水) 01:48:47.94 ID:K9igsSCk
>>3
理解してるんなら説明してみ。
中央リポジトリーのmasterから
開発者各々がcloneでブランチを作り、
各々が中央リポジトリーの変更をpullで反映しつつ、
pushで各々の変更を中央リポジトリーに反映する方法
とは違う素敵な方法があるんだろ?


とか、

42 :デフォルトの名無しさん:2014/08/27(水) 20:05:14.92 ID:xXZX1H7P
例えばgitとPythonじゃ、
gitはPythonのことを知らないから
1本のSourceに関数が50有ったとして、5個の関数て衝突が発生したら、
残り45個の関数は衝突が解消するまで、Testできない。
Smalltalkなら5個を直している間に、
45個に含まれるBugが発生した3個のMethodを修正できる。


とか、Smalltalkさんが、gitを理解していないのが見え見えなのです。
全く理解していないならまだしも、バージョン管理システムとしては理解しているようなので、話が余計に悲惨なことになっています。

先日のエントリで私は、git を理解していない人が一人でもプロジェクトに入っているとかえってマイナスだというようなことを書きました。
まさにその実例が、このSmalltalkさんなわけです。

もっともレスの文章が短いので私が意味を取り違えているだけで、42の書き込みがユニットテストではなく結合テストのことを指している可能性もあります。
だとしても、衝突が残ったまま結合テストというのもあり得ないので、やはりSmalltalkさんは、ユニットテストの済んでいないコードをマージしようとしていると考えたほうが自然ですよね。

この人がどれだけ優秀なプログラマだとしても、勝手にブランチを作ったり、ユニットテストの済んでいないコードをマージしたりされたのでは、チームとして迷惑この上ないわけです。
そういう方が本当に存在するということが確認できましたし、現実に自分のチームに入ってくる可能性だってありえるということが分かりました。

恐いです。

"Smalltalk v.s. Python + git" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント