世界の日本人ジョーク集

何年か前に書店店頭で見かけて、ずっと読みたいと思っていたのが、このたびようやく踏ん切りがついて購入。
あっという間に読み終えてしまった。

世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
中央公論新社
早坂 隆

ユーザレビュー:
けっこう楽しめました ...
文化や国民性の違いを ...
一つの読み物としても ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


特に予備知識なく楽しめる内容になっているし、必要な解説はついているしで、いたれりつくせり。
大爆笑というほどのジョークはないが、ついにやっとしてしまうジョークが多数ちりばめられている。

また、紹介したジョークに関連して、著者が、世界の人の日本人観を色々と紹介してくれている(というか、こちらの分量のほうがずっと多い)のが楽しい。
世界の人といっても、著者の素性のせいか、東欧の人が圧倒的に多いのだが。

この本を読んでみて、自分も古き良き時代の日本人(=器用、勤勉)になるべく努力すべきかどうか、ふと考えてしまった。

"世界の日本人ジョーク集" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント