Androidでゲームを作りたい

さて、Androidのプログラミングの大枠が把握でき、Hello Worldも済ませたところで、早速何か、もうちょっとまともに動くものを作ってみたくなった。
安直に、ゲームなんてどうだろう、と思ったところから、面倒な試行錯誤が始まった。

つまるところは慣れの問題ではあるのだが、結論からいくと、Androidでゲームを作るというのは、かなりハードルが高い。
さらに、作ったところで、日本に限れば、Androidのシェアがとても低いという問題がある。
俗にスマホの7割がiPhoneと言われている。
ということは、Androidはその残り3割のまあ、大部分と考えられる。
この3割には、業務上持っている携帯電話も含まれているわけで、Androidでゲームをやろうっていう日本人は、かなり数が少ないのではないだろうか。

でも、まあ、当面は作ることに意味があるということで、とにかく何か作ってみることにする。
参考にしたのは次の書籍。

Androidゲームプログラミング A to Z
インプレスジャパン
Mario Zechner

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Androidゲームプログラミング A to Z の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


まあ、Amazonでの評判がいいから買ってしまったといった程度の話ではあるのだが。

これを読み始めて、さらにつまずくことになってしまう。
書いてある内容は立派なのだが、かみ砕くのが大変。
読書評はまた記事を改めるとして、Androidの癖とか、覚えることがいっぱいあるっぽい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック