GroovyServ 試用記

とりあえず、会社のパソコンで GroovyServ を試してみた。
うまくいった部分や、うまくいかなかった部分がある。

インストールで参考にしたのはこのページ。
http://www.infoq.com/jp/articles/groovyserv

要は、GroovyServ をコピーしたフォルダにパスを通して、通常なら groovy hoge.groovy とやるところを groovyclient hoge.groovy とやるだけ。
めちゃ簡単。

で、早速、仕事でよく使うスクリプトを走らせようとしたところ、これがどうもよろしくない。
何のエラーメッセージを出すこともなく、コマンドプロンプトに戻ってきてしまう。
何の処理もしないままに。

手元のスクリプトを色々と試してみたところ、どうも Swing との相性があまりよくないようだ。
(と、自分の下手さを棚に上げてしまう)
Swing を使ったアプリケーションがうまく起動してくれない。Window が一つも描画されないまま、すぐにコマンドプロンプトに戻ってきてしまう。

一方で、コマンドラインツールは、もう、驚異。
Groovy にもともと期待していたのは、まさにこれ。
テキストエディタで、ちょこっとソースをいじって、さっと実行して、またテキストエディタに戻って微調整して、という作業がリズミカルにできる。

ただ、職場で他の人が使うことを考えて、主力アプリは Swing ベースに移行してしまっているんだよな...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック