民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋葉原で天野喜孝展

<<   作成日時 : 2010/07/03 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

山手線か何かの車内広告で見たことがあったような気がしたので、見に行きたいと思い、色々と検索してみたのだが、なかなか情報が見つからず、何かの見間違いだったのかとさえ思っていた。
が、執念でやっと見つけた。
http://www.artvivant.net/events/detail/4535/

秋葉での開催は明日7/4まで。
WEB上の案内では会場は2Fとなっていたが、実際は4Fだった。
もしかしたら、地上から4番目のフロアのことを何かの理由で2Fというのかも知れないのだが。

どんな展示会かと思って行ってみたところ、もろに即売会のような雰囲気。
それぞれの絵に値札がついている。会場の真ん中は商談用のスペース。
もちろん、絵を見るだけ見て帰っても何も文句は言われない。

というか、安い絵でも50万円近くするものだから...だけれども、実際に商談している人がちらほら。
約定済の札が貼られた絵もいくつかある。200万とか300万とかいう値段なのに。
そりゃ、天野喜孝だし、100万円でも決して高い値段とは言えないのだけれど、やはりそうそう簡単に買える代物ではない。ある程度広さのある家でないと、邪魔になる大きさの絵だし。

今回展示されていた絵は、タツノコプロ系のものではない。バンパイアハンターとか、ファイナルファンタジー系の絵柄。
あらためてよく見てみると、どことなくアールヌーボーな感じもした。
自分にとっては、安心できる絵柄。
「水の祈り」という1枚が気に入ったのだが、まだ約定していなかった。
買うなら今のうち...どこにそんな金がある。

いつかこういう絵を買って、家に飾ってみたいものだ。



天野喜孝全版画集
美術出版社
天野 喜孝

ユーザレビュー:
天野喜孝を知ったばか ...
充実の内容内容が充実 ...
天野ファン私はファイ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋葉原で天野喜孝展 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる