いつか見たリストラの光景

話題のこのブログ、面白い。
「リストラなう」
http://d.hatena.ne.jp/tanu_ki/
もちろん、笑えるという意味ではない。興味深いという意味で。

一応匿名ブログなのだが、もうほとんど会社名もばれてしまっているようだ。
会社が経営不振で、リストラが発表されたよという話から始まって、ほぼリアルタイムで社内の様子がつづられている。
ちょっと残念なのは、ブログ主の方が早期退職に応募されてしまったこと。
残る選択をした人の話の方が個人的にはさらに興味があるのだが。
もっとも、残る選択をした人は、このような暴露ブログのようなものは作れないか。

実は、個人的には、何年も前に体験したことのある話だ。
まだ若かったので早期退職優遇などの対象には入っていなかった。
おかげで、悠々と自分のペースで脱出の準備を整えることができ、自分のスケジュールに合わせて転職することができた。
結局、同期入社の人間(もちろんリストラ対象外)もほとんどやめてしまった。
その後、会社の経営はどうにか持ち直したようだけれど、残っていたとしても、あまり面白い仕事はなかったようで、ある意味、ほっとしている。完全に別業態の会社になってしまっているし。

上のブログと規模や金額は異なるものの、なんだか、リストラと称して会社のやっていることは同じ。
どこの誰か同じ人が音頭を取っているのか、あるいは苦しくなると皆同じことを考えるのか。
人を削減しても問題は深刻化するだけなのに、それしか選択肢がないというのが、何とも末期症状。
自分にとってはまさに「いつか見た光景」だ。

大手の出版社なら、今日明日倒産ということもないのだろうけれど。

さて、明日以降、話がどのような展開を見せるのか。
ブログ主、かなり文章の書ける方なので、そういった意味でも楽しみだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック