「日雇派遣を取りやめた場合のシミュレーション」について

日雇派遣を取りやめた場合のシミュレーション」について
昨日、ささっと「日雇派遣を取りやめた場合のシミュレーション」についての記事を書いたのだが、考察が甘かったようだ。

雇われる側の実入りはほとんど変わらない。雇う側では、直接雇用になる分、費用が減るものの、その募集だとか管理にかかる費用が増えるので大差ない。ただ、その管理のための雇用が増えるので、その業務のために雇われた人はハッピーかも知れない。というようなことを書いた。

しかし、よく考えたら、派遣会社の中で、日雇派遣業務をやっていた人の仕事がなくなってしまうのだ。
結局、日雇される人の面接だとか管理だとか謝礼金支払いだとかいった業務が、派遣会社から、直接雇う側の会社に移るだけで、世の中全体ではゼロサムになってしまうだけだ。
細かいところに変化はあるかも知れないが、大勢には変化はない。
少なくとも、今、自分のいるような業界では。

日雇と一言で言っても中身は色々。それを十把一からげで規制しようとしたところに、この法案の無理があるようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック