まだまだ Willcom 迷走中

やっと、再建の方向性が決まったかと思って安心していられたのも束の間。
また、ごたごたのニュースが入ってきた。
「ウィルコムの支援先送り」なのだそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100225-00000017-jij-bus_all

確かに、元々の予定だと、昨日のうちに支援決定がされるはずだったのだが。

つい先日までは「倒産が確定したほうが安心して使えるなんて、変な会社」などと思っていたりもした。
けれども、やはり安心させてもらえないのがやはりウィルコムらしいといえば、ウィルコムらしい。
しかも今回は「当社が発表したものではありません」という公式プレスリリースも出ない。

そんな中、身近にツワモノが現れた。
昨日、こういった時期にも関わらず、機種変を断行したのだそうだ。
理由は、今使っているのが故障したからというもの。どういうプランでどういう機種に変更したのかは、また次回にゆっくり話を聞こうと思う。

結局、今、Willcom を使っている人は何を理由に Willcom を使い続けている人が一番多いのだろうか?
安い、低電磁波、どうしても使いたい機種、などなど。
ただ何となくという理由が結局のところ一番多いのだろうけれど、最初の最初には、Willcom(あるいは DDI ポケット)を選んだ別の理由があったはず。
そのあたりを見誤った再建策が出てくるようなら、また、嫌な思いをしそうだ。

ちなみに自分の場合、低電磁波が一番の理由だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック