芝にある増上寺を訪ねた

浜松町で仕事があった。
少し早めに家を出て、増上寺を訪れることにした。

地下鉄で御成門まで行き、そこから徒歩。

朝8時過ぎに駅から地上に出たところ、人がたくさん走っていた。
昨今のジョギングブームのせいだろうか。
このあたり、有名なジョギングコースにでもなっているのだろうか? よくわからない。
この辺一帯を芝公園というのだと、初めて知った。
増上寺は芝公園の中にぽつんと残されたように建っている。

その増上寺の山門を眺めていたら外人が寄ってきた。
箱根駅伝の中継などで必ず紹介されるこの山門。ゆっくり見たかったが、外人が無言ですぐ横に立つのが少し気味悪かったのでさっさと移動した。

境内にはグラント松、ブッシュ大統領お手植えの槙など、見所が多い。
徳川家墓所も有名だが、今日はそこまで行く余裕がなかった。

本堂(正しくは大殿)にお参りするには石段を登る。
ご本尊の見えるところまで行って、手を合わせた後、ふと、入口が開いているのに気付いた。
もしかして入ってもいい?

ということで、本堂の中へ。
本堂の中には自分以外、誰も人がいなかった。
中はがらんとしており、一般庶民でもご本尊のすぐ近くまで行くことができる。
さすが浄土宗のお寺だ。
もっとも、今日まで増上寺が浄土宗のお寺だということを、恥ずかしながらまったく知らなかったのであるが。

改めて手を合わせて、それから外へ。

本堂から出てきたところの景色がいかにも東京らしい。
増上寺の緑があって、その後ろに高層ビル群が並ぶ。
そんな景色を眺めながら今日の仕事場へと向かった。

ところで、境内に絵馬が奉納されていたのだが、なぜ? お寺だろ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック