はやぶさが帰ってくる

ニュースの多い一日だったけれども、自分にとっての一番はこれ。
http://www.yomiuri.co.jp/space/news/20100115-OYT1T01440.htm
「探査機「はやぶさ」6月に地球帰還の可能性」

昨年末近くに確か、エンジンが不調というニュースがあったかと思うので、それ以来の状況報告。
どうにか地球に帰ってくる目処が立ったらしい。

これまで、とてもではないが順調とはいえないプロジェクトの進行状況の中で、本当にやるべきミッションはすべてこなしてきているという意味で、はやぶさ君とその運営スタッフは素晴らしい。
フェイルセーフ機能の研究という意味で興味深いプロジェクトになってしまっている。

自分はPC周りのことしか分からないが、フェイルセーフ機能は組み込めば組み込むほどに、壊れやすくなり、また、運用しにくくなるものだ。
やりすぎてはいけない。かといって、やらないわけにはいかない。そのさじ加減が難しい。
はやぶさレベルのフェイルセーフを組み込むのに、どれくらい、余計なリソースが必要になったのか、知ってみたいものだ。
これまでのところ、事前には「余計」だったリソースは、結局のところ「実は必要」だったリソースということになっているのがまた面白い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック