Office 2007 がやってきた

何年も遅れてやっと職場に Office 2007 がやってきた。
ある程度予想されたことであるが、ユーザーの間でリボン・インターフェースへの怒りが爆発中だ。
「あの機能が見つからない!」「この機能はどこへ行った!」

しかし、よくよく話を聞いてみると、よく使う機能、というか、使う機能すべてを合算しても、一人当たり10にも満たない。
事務職ばかり10人ほど集まった職場なので、当然といえば当然だ。
印刷プレビューと、ソートだけで、仕事の8割が完結しそうな勢い(というのは大げさだが)。

だったらということで、その機能を全部クイックアクセスツールバーに出して、クリック一発で使えるように、全員分の PC をカスタマイズしてやった。

途端に皆さんの機嫌が良くなった。
「やっぱり Office 2007 のほうがいい」とまでは言ってもらえないのだが、「使えなくは無い」というところまで、評価は一気に持ち直した。

使い慣れれば、従来のメニューインターフェースだろうが、リボンインターフェースだろうが大差はない。
数ヶ月もすれば、この職場でも誰もリボンに文句を言わなくなるのだろう。

そういう自分は、自分のポリシーを貫いて、一切のカスタマイズをせずに Office 2007 を使い続けている。
初期出荷状態が最も万人向けに使いやすいようにカスタマイズされているのだと信じて。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック