C++ Builder 2010 登場とは言うけれど

Embarcadero からメールが届いた。
Delphi 2010 、C++ Builder 2010、 Delphi Prism 2010 発売の案内だった。
自分は C++ Builder 6 のユーザーだから、12月末までならバージョンアップ価格で買うことができる。
のだが、どうも食指が動かない。

C++ Builder ももう何年も起動していないし。
多少は動作が早くなっているのだろうか?
バージョンアップごとに動きが遅くなっていった印象しか今は残っていない。
IDE の起動に .NET Framework が必要だったりだとか。

本当に今欲しいのは、かつての Delphi みたいに、サクッと GUI アプリを作れる IDE のはずなのだが。
それで開発言語が C 系で。
というと C++ Builder になるはずなのだが、どうも何年か前から、方向性が違ってしまっているような気がする。

もうちょっと、2ch あたりで評判を取材して、今年中に買うかどうかの判断をしようと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック