アマルフィを復習(ネタバレあり)

ネタバレといっても、それほど物語の核心に触れるネタバレをするわけではないのでご安心を。
でも、どうしてもまっさらな気持ちで映画を見たいという人は読まないほうがいいかも知れない。

物語の中でハッキング(正しくはクラッキング)の被害を受ける会社がある。
一晩寝てから考えたのだが、情報セキュリティ上、管理がなっていない。
というかおかしすぎる。
物語のためのご都合主義とでもいうのだろうか。

あんなに簡単にクラックされたり、機密エリアに人が踏み込めたりするような会社は常識的に考えておかしい。
映画を見て、「この程度でいいのか」と逆に思い込んでしまう人が出てしまったりしたら、ちょっと困りものだ。

あれはあくまで映画の中の話。
現実の会社運営では、簡単に第三者を機密エリアに立ち入らせるようなことがあってはならない。
たとえ会社の人が同行していたとしてもだ。

...世の中では、名の通った会社でも、意外とこのあたり、ずさんだったりすることはよくあるのだが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック