新しいパソコンを買えない話

ここ数日、いや数ヶ月、本はたくさん買っているのだが、パソコンを始め、ガジェット類をほとんど買えていない。
買っていないのではなく、買えていないのだ。妙に優柔不断だ。

今日、買おうと思い立ったのは Fujitsu の LOOX U。

富士通 FMV-BIBLO LOOX U/C30 FMVLUC30
富士通

ユーザレビュー:
コンパクトに荷物をま ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


(↑Amazonから写真を借りてきた。ここより安く手に入るお店はいくらでもあるので、この商品に限ってはよほどの理由がない限り Amazon では買わないほうがいいと思う)
前からPCショップで見かけるたびに欲しい欲しいと思っていた。
今日の午後3時までなら、富士通のWEBMARTで18%OFFのクーポンが使える。買うなら今しかないと思っていた。
実際はお仕事があるので、昼休みが勝負だ。

で、昼休みにWEBMARTにアクセスし、クーポンをゲット、しようとしたあたりから気持ちが揺らぎ始めた。
クーポンを使わずに同じWEBMARTで売っているアウトレット品を買ったほうが安い。
ここで微妙なのは、アウトレット品は標準バッテリしか付かないという点だ。拡張バッテリを別に買うと割高になってしまう。
さらに、アウトレット品はメーカー保証の1年保証だけなのに対し、カスタムモデルだと3年保証だ。どうせすぐSSD化するので、保証など何年あっても無いに等しいのだが。

迷いに迷ったあげく、アウトレット品はあきらめてカスタムモデルを買おうということになり、そちらのページへ移動。
残り2時間半というところで割引クーポンをまず手に入れた。
LOOX U のカスタムモデルに、無線LANと拡張バッテリを追加して選んでカートに入れる。次に関連商品の選択として、液晶保護シートをカートに。
ここでレザーケースをつけるかどうかが気になる。レザーケースはあったほうがいいが、高い。
これは後日、お金に余裕ができたら買うことにする。
で、購入手続きへ。

で、住所だの配送先だのを入力していてまたまた迷いが。
手元に Libretto U100 があるのだから、何も無理して LOOX U を買わなくてもいいのではないかと。
とっとと Libretto U100 を SSD 化したほうが安上がりなのではないかと。まだ使える U100 があるのに、さらに LOOX U を買うのは「もったいない」ではないか。
いやしかし、LOOX U は片手で操作ができる。Libretto U とはまた次元の異なるモバイルマシンだ。LOOX U があれば電車の中でブログを書くことだってできるに違いない。
でもこのご時世、ぽんと7万円も8万円もするパソコンを買うのは贅沢過ぎないか?
とか考えていると後輩から声がかかった。
「お客さまからお電話です」と。

応対している間に時間はすぎ、あっと言う間に3時過ぎ。
もしかしたらクーポンは有効だったのかも知れないが、さすがに勤務時間中に注文を出すわけにもいかず、結局 LOOX U とは縁がなかったということで、今日のところはあきらめた。これでもう2度と、LOOX U を買おうとか考えることはないだろうと思って。

そしてさっきふと見たら、WEBMART で18%引きクーポンの期限が2週間延びていた。
もしかしたら、買ってしまうことがあるかもしれない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック