見てはいけないものを...

この話は実話をもとにしたフィクションです。

会社の同僚が、パソコンの設定をいろいろといじっていたら、「既定のメールソフト」が「MSN エクスプローラ」になってしまったらしい。
メールが読めなくなったと言って焦って、MSN のログインの画面に一生懸命、会社のユーザー ID とパスワードを入力しては、はじかれていた。

メールが読めないことよりも、社外のサービスに対してユーザー ID とパスワードを入力することのほうがよほど問題だと思うのだが。
もしも私が気付かなければ、彼は次はどこにユーザー ID とパスワードを入力しようとしただろうか。

この話がフィクションでなければ、こいつ、間違いなくクビだと思った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック