Google Chrome のシェア

Google Chrome が登場して一ヶ月。
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/10/03/016/index.html
こういったページで、ブラウザ別シェアが見られるようになってきた。

Google Analytics によると、このブログでも月間で 7,000 セッションほどのアクセスがあるので、それなりに意味のある分析ができるかも知れないと思い、分析を試みてみた。
このブログでは、記事内容が PC 系に偏っているため、上の記事とは若干勢力地図が異なっている。
(注: ウェブリブログがバグっているのか、私の書き方がバグっているのか、なぜかここに無駄な改行がたくさん入る)








8月9月
IE6563
Firefox2927
Chrome05
Opera32
Safari22
その他11

単位は%

...7,000セッションくらいだとどうも母集団が少なすぎるようだが、Google Chrome が第3の勢力になっていることは確実なようだ。
何回か Chrome ネタを書いたことが影響しているのかも知れないので、あまり有意義なデータとはいえないようだ。

Google Chrome が一時の話題で終わってしまうのか、確実にシェアを伸ばしていくのか、もうしばらくウォッチしていきたい。
Google Chrome が普及すると、色々なホームページで、WebKit 対応を本格的に考えなくてはいけなくなるからだ。

とはいえ、お客さまの社内のイントラネットでは、IE のシェアが 99.9% くらいいってるんだろうな。

何十社という私の経験の中でも、たった1件、過去の資産の関係で NN 4.7 対応をしたことがあったのだが、それ以外は全部 IE のみ (IE 主体ではなく、IE のみ)だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2008年10月04日 20:33
ウェブリブログでは自動的に改行の箇所に改行タグ「<br />」を挿入しています。
ブログ内でテーブルを使用するときは、テーブルタグ内の改行をを全部削除して1行に記述する必要があります。そうでないとテーブルの上に無駄な改行が吐き出されます。
ちなみに私のサイトの訪問者のブラウザの状況は Google Analytics によると、下記のようになっています。

FireFox 75.83%
Chrome  12.04%
Opera   7.40%
Safari   3.55%
NetFront 0.39%
Netscape 0.35%
Mozilla  0.30%
IE    0.15%
この数字は私も信じられないのですが。
2008年10月04日 20:50
コメントではタグが使えないようですね。
「<br />」は「」です。
kazuyoshikakihara
2008年10月05日 00:07
これはこれは fuji さん、貴重な情報をありがとうございます。記事を訂正してしまうと一連のコメントの流れが分からなくなりますので、とりあえず今回はこのままにしておきますね。

fuji さんのところのブログは内容がかなり専門系ですから、ブラウザに偏りがあっても仕方ないですよね...っていうような次元を超えているような。
どうなっているんでしょう?

Chrome が Opera や Safari のシェアを超えてしまっているのは確実なようですが。

この記事へのトラックバック

  • Google Chrome のシェアについて再び

    Excerpt: 先日、Google Chrome のシェアについての記事を書いてから一ヶ月が経ったので、また Google Chrome のシェアを調べてみた。 ただし、例によって、このブログのアクセス解析によるも.. Weblog: 民芸的プログラミング ~ソフトウェア開発日記~ racked: 2008-11-02 08:13