GnuPDF と SumatraPDF

Sumatra PDF viewer のホームページ上のフォーラムで、開発者の Krzysztof Kowalczyk さんを Gnu PDF プロジェクトに勧誘している人がいた。

Krzysztof Kowalczyk さんの答えは

1.
そんな時間はない。

2.
Gnu PDF プロジェクトは時間の無駄だ。すでに 95% 以上完成している mupdf ( Sumatra PDF viewer に採用されている PDF レンダリングエンジン)をベースにプロジェクトを始めればよかったのだ。mupdf もオープンソースだ。なのに、Gnu PDF プロジェクトは、まったく新しくプログラムを書くところから始めてしまった。もしうまくいったとしても、成果物がでてくるまでに何年もかかるだろう。

というもので、少々がっかりだった。

mupdf はあくまで PDF を表示するためのコンポーネントだ。
それに対して、Gnu PDF は PDF の生成から表示まで、一貫して行えるライブラリの構築を目標としている。
そもそもの目標が違うのだ。

だから、Gnu PDF プロジェクトは最初から mupdf をベースにスタートするわけにはいかなかった。が、もしもこの後、プロジェクトの方向性がかっちり固まってきたなら、最終的に、mupdf の骨格を採用することも有り得る話だと私は思っている。

Krzysztof Kowalczyk さんだって、PDF にはものすごく造詣が深いし、十分な実績があるのだから、今後、時間さえ許すのならば、ぜひ Gnu PDF プロジェクトにアドバイザー的ポジションで関与してもらいたいものだと思った。

思っただけで、Krzysztof Kowalczyk さんを説得するだけの人望も英語力も、私にはないのだった。無念。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック