SQLiteの面白さ(6) 急に再開

sqlite3odbcのコンパイルに成功したようだ。Makefileやらソースコードやら、あちこちいじってしまったので、手順をまとめなおすのに時間がかかりそうだが、とりあえず一歩前進できそうだ。コンパイル手順はまた日をあらためて公開したい。
元々はSQLの基本を勉強しようとして始めたこの企画だが、妙なところで、SQLiteという個別アプリの「くせ」のような部分にまで足を踏み入れることになってしまった。それはそれで楽しい寄り道なのだ。
寄り道ついでにオライリーさんの

を読んでみた。
先日紹介した技術評論社さんの「まるごと図解 最新SQLがわかる」と比べると
・より高度な内容
・より具体的な例
が取り上げられている一方で、
・「まるごと~」と比較してレイアウトが単調で、単に前から順に記事を流しているだけ
・「まるごと~」と比較して解説が少ない
といった難点がある。
特にSQLの組み立て方において、考え方の順序を示すことなく、「こういう課題がある場合は、こういうSQLを書きます」というような表現になっているので、なぜそういうSQLになるのか、読者が一々考えなければならない。
時間があれば、この本をじっくり読むことで、相当、SQLの力をつけることができるだろう。
が、バリバリのDBプログラマになるのでなければ「まるごと~」だけで十分だ。

こういう本を一度読んでみると、いかに自分が今までいい加減にDBプログラミングをやっていたかがよくわかる。今まで散々こきおろしてきたAccessのクエリビルダであるが、SQLの基本を理解している人が、作業の効率化のために使うのであれば全然悪くない、むしろ上出来だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • PHP+SQLite:条件式の使い方

    Excerpt: PHP5とSQLiteを使って、条件に合ったレコードを抽出、表示するプログラムを作る。 Weblog: ぱふぅ家のホームページ racked: 2009-09-28 19:46