GnuPG 1.4.8 入手

本当にとりあえず入手し、インストールしただけ。
gpg.exeの大きさが850kb。 Version 1.4.7の時点で846kb程度だったので、微増。
愕然とするようなバグがないことを祈るばかり。

あと、注意する点として、ライセンスがGPL V3になっている。
...ライセンス、読まなきゃ...
場合によっては、拙作もライセンス変更の必要が出てくるかもしれない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

gpg user
2007年12月23日 01:20
公式サイトの FTP から GnuPG をダウンロードすると、 Reply の最初は、

Welcome hacker!

GnuPG は10歳を迎えたそうですね。
http://lists.gnupg.org/pipermail/gnupg-users/2007-December/032250.html
10年前に Werner Koch が PGP-2 のコードをハックしたのが始まりだったとか。
kazuyoshikakihara
2007年12月24日 00:13
スラッシュドット ジャパンにも記事が出ていましたね。
何だか昔からあるような気がしていましたが、まだ10年なんですね。
個人的に驚きなのは、Werner Kochが私よりもずっと年上だったことです。初めのうちは、若い天才肌のプログラマーなんじゃないかと勝手に想像していたのです。それが意外と貫禄の40代だなんて。私もまだまだ現役でプログラマーやっていけそうで、励みになります。

この記事へのトラックバック