Win32用BsdTarの新版出てますね

KageHinataその他でお世話になっているBsdTarの新バージョンが発表されていた。他の仕事にかまけてすっかり見落としていた。これまでのBsdTar 2.2系列は、Win32上でパイプライン処理がうまくいかないというバグがあった。今回はバージョンが2.3と、小数点以下が一つ上っているので、多少は期待できるかも知れない。今週末あたりにテストしてみようと思う。

ソフトのバージョンアップ関係の情報というのは意外と追いかけるのが億劫なもので、ついつい見落としてしまう。RSSリーダーなどを使ってみても、面白いのは最初のうちだけで、バージョンアップは忘れた頃にやってくるものなのだ。

今日、会社でも、セキュリティホールのある古いソフトを使っている人がいたので、注意を喚起したところ、「新バージョンの使い方が分からない。今から使い方を覚えている時間はない」などと言い返されるアクシデントに遭遇した。
粘り強く説得したところ、とりあえず緊急の仕事までは旧バージョンで済ませて、明日にでも新バージョンを導入することで同意は得られたものの、あまり気持ちのいいものではなかった。

セキュリティホールを残したままでの運用は、たとえて言うならば、酔払い運転のようなもの。
運がよければ事故に遭わずに済むかもしれないが、一度でも事故に遭ってしまったら取り返しがつかないことになる。
「今日だけは見逃してやるから」と言って、酔払い運転を見過ごしてやってしまったような後味の悪さが残った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年10月24日 11:54
あらゆるリスクを全てクリアしても、一定の利益が確保されるような経済環境があればよいと日頃感じています。現実には無理かなー。とすれば、両者のバランス感覚か?
kazuyoshikakihara
2007年10月25日 00:06
そのための保険業なのでしょうけれど、昨今の金融情勢を見ていると、逆にリスクの拡大に加担しているような気が...
2007年10月25日 06:19
いやー、確かに作者さんの意見に同感するところがあります。実に皮肉な現象ですね。
gpg user
2007年10月25日 08:31
2.3.4を試してみましたが、アプリケーションエラーが出ました。
これ、オリジナルソースが 2.2.6 なんですね。
kazuyoshikakihara
2007年10月25日 23:09
gpg userさん、ありがとうございます。
今日、ずっとお腹が痛くて、このまま週末、寝込んでしまうんじゃないかと思っていただけに、検証作業してくださって、ものすごく助かります。

でも、結果は残念なみたいですね。

この記事へのトラックバック

  • RSSリーダー

    Excerpt: 明日(今日)から、心理学セミナーの合宿に行ってきます。 多分、土日はセミナーに没頭して更新できません。 コメント回りも出来ません(TT) また、週明けからお願いいたします。 今日は.. Weblog: アフィリエイトでハッピーに稼ぐ力を鍛える racked: 2007-10-25 00:06