どうもNamazuのメーリングリストが

Namazu(Win32)のメーリングリストでは、月に数回、質問者が現れたときだけ、どどどっとメールが流れ、それ以外はメーリングリストすらなかったかのように静か、という状態が続いている。それが、一度質問が投じられるとすさまじく緊張した雰囲気になる。メールという媒体の特性上、質問者と回答者の話がかみ合うまでが大変なのだ。

と、傍観を決め込んでいる私。

昨日あたりからの流れを見ていると
質問者「Namazuのインストールの際、Office関連のテストがFailするので、テストを省略するようなオプションを用意してほしい」
回答者「テストがFailするのはOfficeに問題があるのだからインストールしなおすか、Namazuから呼び出すのをやめるべきだ」
質問者「Officeを使っていて問題が生じたことはない。どうしてFailするテストをやらなければならないのか」
といったやり取りが続いており、解決の糸口がまだ見えそうにない。
交通整理のために自分も何かメールを投げたほうがいいのかどうか、これがまた微妙な空気だ。

どうしても、○×をつけろというのならば、回答者の言い分が全面的に正しいとは思う。
だが、メーリングリストの議論をコントロールするのであれば、「なぜOfficeのテストがFailするのか」というあたりをもう少し具体的に突っ込んで説明してあげるべきだろうと思った。
質問者のほうは「Officeは絶対におかしくない」と信じているのだから、頭ごなしに「Officeがおかしい」と言っても議論がぶつかり合うばかりになってしまうだろう。

と、こういったことは自分のブログだからまだ書けることであって、自分も何かメールを出すとなるとさらにもう一歩踏み込んだ覚悟が必要になってしまうのだ。今はとても議論に参加できる雰囲気ではない。だから、もう1日だけ様子を見ようと思う。

一方で、このような議論が自分のブログのコメント欄で起こってしまったらどうしようか(炎上一歩前の状態?)とも思った。自分は我慢強く応対できるだろうか?
どちらかというとそちらのほうが気になってしまう、少し自己中心な私であった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kazuzyoshikakihara
2007年08月04日 23:25
Namazuのメーリングリスト。
どうも、今日になって、「Officeはおかしくない」ということで話が落ち着きそうな雰囲気になってきた。
やはり私は空気が読めていなかったようだ。
下手に間に入らなくてよかった。

この記事へのトラックバック