SecureZipの評価をどうしようか悩む

以前、gpg userさんに紹介してもらった SecureZip というソフトウェア、評価しようかどうか悩んでいる。日本語のページでは「無料で入手できるので、メールアドレスを入力してください」という案内しかない。オープンソース、オープンアーキテクチャ大好きの私にとって、これは許しがたいソフトウェアの案内の仕方だ。さて、どうしたものか。

我慢して、英語のページを見ようとするのだが、今度はなかなか技術資料のページにたどり着くことができない。ZIPをベースに暗号機能を付加したもののようだし、@ITの記事
http://www.atmarkit.co.jp/news/200706/20/securezip.html
によると、仕様は公開されているはずなのだが。
オープンソースでなおかつフリーなソフトウェアで、このファイル形式を扱えるものを見つけてから、私のホームページでも分析記事を掲載するようにしようと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック