JanusDGX および KageHinata 緊急改修バージョンリリース

...面目ない。
先日、市さんのコメントにあったように、バグが見つかったので、急いで両ソフトウェアを改修し、アップしなおした。

バグが混入するのは、自分の技量の問題、精神状態の問題などあるのだが、今回の件を分析してみるに、以下のとおり。

心理的問題
・目の調子がよくないことで、集中力が減退していた。
・会社仕事も繁忙期に入っており、プログラミングに時間が割けなかった。
・同じ理由で、限られた時間で頭の切り替えがうまくいかなかった。
・リリースを焦った

技術的問題
・ソースコードの大幅改修。将来を見越したつもりだったがかえって中途半端になった。
・改悪だったかな...

構造体を使うべきところで、なぜかグローバル変数を使ってしまったため、ソースのどこで何の変数に値がセットされているのか、自分でも混乱が生じている。
グローバル変数の使い方に整理がつけば、多分、意図した拡張性が得られると思う。
またしばらく、機能の追加ではなく、将来のメンテナンス性向上のための改修が必要になりそうだ(リファクタリングというやつだ)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック