JanusDG2 仕様策定中

これまでいただいたリクエストを整理しながら気付いたことがある。

AさんとBさんがJanusDGで暗号ファイルをやり取りする場合、Aさん、BさんそれぞれがWWWからJanusDGを入手する以上に、AさんだけがJanusDGをダウンロードして、それをBさんに「使ってね」と渡すケースが意外と多いらしいということだ。
ダウンロード数だけでは計れない数のユーザーがいるのではないかと思い、びびり始めている。

と同時に、次のJanusDGの開発にあたっては、Aさんがダウンロードした時点でカスタマイズできるものにしたい気がしてきた。
AさんがJanusDGをダウンロードし、自分好みにカスタマイズ(例えば、ascii armoredを使えるようにする)したうえで、Bさんに渡すといった使い方ができるようにするのだ。
どのようにカスタマイズしたところで、ファイル形式がOpenPGP準拠であるかぎりは、開かなくなるということはないはずだ。
また、カスタマイズするAさんというのは、それなりにパワーユーザーであることも期待できる。

Aさんがパワーユーザーでなかった場合はどうするか? それはオリジナルのままで使えばいいことだ。

さて、この発想、どこまで現実的だろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 和歌山県白浜町旅館

    Excerpt: 和歌山県白浜町旅館について案内しているページです Weblog: 和歌山県白浜町旅館案内 racked: 2007-04-27 16:12