JanusHSの仕様再検討 (3)

JanusHSのソースを追いかけて、いろいろ改造を加えた。

アスキー形式での出力機能を追加。
自己展開ファイル生成機能を追加。
ファイル復号前の署名チェック機能を追加。

とりあえず、コンパイルが通るところまでこぎつけた。

電子署名については、確かに暗号技術の応用ではあるが、「ファイル暗号化ソフト」の機能としては、一般の人には違和感があるのではないかと思い、見送る方向で検討している。

さらに困ったことにJanusHSの既存のバージョンにバグが見つかった。
ファイルを復号する際に、「上書きしない」にチェックを入れてOKをクリックするとフリーズしてしまうことが判明した。
明日一日がんばって、今回のVer UPが間に合うようならば、それで済ませる、間に合わなければBug Fixバージョンを公開する、といった方向で対処しようと思う。

しかし、改造すればするほど、ソースが汚くなったり、動作がいびつになったりするのは、どうも我慢がならない。
どこかの段階で、一から作り直すことも検討したほうがよさそうだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック