民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS Felicaの暗号破りについての続報

<<   作成日時 : 2006/12/25 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

やっとまともな記事が見つかった。ずばりと書いているわけではないが、前後の脈絡からして、今回の騒動を意識しているのには違いないと思う。

高木浩光@自宅の日記
http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20061222.html

あまりにメジャーな方の日記なので、ここで紹介するのもはばかられるが、とにかくわかりやすくまとまっているので。

この記事の前後にも、やや関連のありそうなことが列記されている。
これが見つからなかったら、今日は、Felicaサービスを提供する側がどうやって脆弱性を克服すればいいか、などという記事を作成するつもりだったが、その手間も省けた。

「少なくともEdyについては、満員電車内などでカードに触れられることなく中のマネーを使われてしまうことが起こり得る」(上記の日記より引用)などと、あっさりと書かれてしまっている。
そして結論は「Edyの弱点を理解したうえで使いましょう」とのことだ。
さらに、「Edyカードを電磁シールドする」(引用)などして、改良していきましょうとのことだ。
事の発端となったブログや雑誌の記事よりも、方向性がまともだと思ったのは私だけではあるまい。


ところで、私の前回の記事に、問題点が見つかってしまった。
自衛のためにFelicaをアルミ箔などで覆って「電磁シールド」してしまえばいいではないかと書いた。
今日、気付いたのだが、「おさいふケータイ」については、電磁シールドするわけにはいかない。そのようなことをしたら携帯電話として使えなくなってしまう。
気付いた瞬間は笑い話かと思ったが、後から考え直してみると、意外とこれは深刻かも知れない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Felicaの暗号破りについての続報 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる