民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS クイックソートの役立たず

<<   作成日時 : 2010/01/28 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

プログラミング、特にアルゴリズムの勉強をしていると、必ず習うのがクイックソート。
説明はこちらが分かりやすい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%88

で、本日、試験の答案を受験番号順に並べ替えるという仕事をすることになった。
ここは、プログラミングの心得のある私がクイックソートで颯爽と、のはずだったのだが。

現実世界では、クイックソートは使い物にならない。
答案の大きさにもよるのだろうが、そんな、何度も入れ替えをしていたら紙がぐちゃぐちゃになってしまう。

人間が目と手でやるのであれば、挿入ソートが一番安全で効率的だ。多分。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%BF%E5%85%A5%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%88

というか、これよりもっと物理的に速い方法があるのなら、是非教えて欲しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私の恩師はマージソートしてました.
分割数は元の量によって変わりますが,
量が増えてもあまり散らからずにできます.
m
2010/01/28 03:46
m さん、こんにちは。
なるほど、確かに机が片付いていれば、マージソートでもそこそこのスピードが出そうですね。
100枚くらいまでなら、かなり有力な案かもしれないです。

後だし条件になって申し訳ないですが、手元の答案は1,000枚以上。今日も一日手ソートです。
OCR 装備の自動ソート機とか、ないものでしょうかね。あったとしても、私の人件費のほうが安いって話になるのでしょうね。
kazuyoshikakihara
2010/01/28 07:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
クイックソートの役立たず 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる