民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS KNOPPIX が50秒で起動する

<<   作成日時 : 2009/12/16 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

それが本当なら、SpeedyBoot にはもう興味がなくなるなと思いつつ、KNOPPIX Japanese edition のサイトを訪れてみた。
http://www.rcis.aist.go.jp/project/knoppix/knoppix62DVD.html

このページにYouTube の動画が貼り付けてあり、実際に起動する様子を見ることが出来る。
とりあえずは、電源投入から50秒ではなくて、boot から 50 秒のようだ。
それでも1分程度でPCが使えるようになるのだから、十分に早い。
SpeedyBoot と違って、アプリケーションは豊富だし、対応ハードも多種だし、こちらのほうが素人好みに思える。
これを USB に突っ込んでおけばいいわけだ。

で、起動の動画デモを見ていると、ついつい動画内の隣の LCAT 非対応機との比較に目が行ってしまう。
産総研としては、LCAT の成果を強調したいのだろう。
確かに LCAT を使った KNOPPIX のほうが早く起動する。
が、手元の古い KNOPPIX と比較すると、LCAT の成果よりも、デスクトップ環境の軽量化のほうが効果が大きいように思える。
以前は、KDE の起動だけで1分くらい待っているような印象だったから(実際に時計で測れば、1分なんてかかっていないと思うのだが)。
それが、今回のKNOPPIX では、LXDE というデスクトップ環境が採用されている。これの起動がなかなかに早い。

KNOPPIX のDVD 版を格納するだけの容量の USB メモリが手元に無いのでこれをすぐに試すことが出来ないのが残念だ。
あと、4.3GB をどうやってダウンロードするのか。
いくら BB 回線があるとはいえ、一気にダウンロードしようとすると、やたら時間がかかりそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KNOPPIX が50秒で起動する 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる