民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS AutoIT というソフトの紹介

<<   作成日時 : 2009/09/02 07:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

使ってみて面白かったのでご紹介。
AutoIt というのは、Windows アプリケーションのリモート操作機能が充実した、スクリプトおよびその実行環境だ。
例えば「メモ帳を起動して一行目に今日の日付を挿入する」といったような、定型操作を自動化するのに便利なソフトウェアなわけだ。

メインサイトはこちら
http://www.autoitscript.com/autoit3/

「なぜautoitを使うのか」という日本語記事がここにある
http://blogs.yahoo.co.jp/nullpage_vwxyz/44110527.html

実際に使ってみて、マウスカーソルがずりずりっと動く様を見て、なんとも微笑ましいソフトだと思った。

私がなぜ、このようなものを試したのかというと、一つは開発したアプリケーションのテストの自動化に使えるのではないかと思ったからだ。
単にアプリケーションのキー入力、マウス操作を自動化できるだけでなく、ウィンドウ上の文字列を取得したりすることもできるので、何かと使えそうだ。
同じ事を Win32API だけで書こうとすると大変だが、AutoIt なら難しいことを考えず、数行で片付いてしまう。

そしてもう一つは、会社に残っている古い業務ソフト対策。
同じ項目を何度も入力しないといけないような、古い業務ソフト。そういうのに限って、DDE だの COM だのが実装されておらず、「外部アプリケーションから自動操作して単純作業は省略」ということができない。
これまでは泣く泣く何度も同じデータを手で入力していたのだが、これも、AutoIt で自動化すれば、動作こそ緩慢なものの、手入力よりは遥かに早く、正確に作業ができる。

ただ、1日2日使ってみただけだが、AutoIt は色々とクセのあるソフトだということもわかってきたので、今後、何度かに分けて使用感を報告したい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
AutoIT というソフトの紹介 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる