民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS まだまだ CSV のファイルを Excel 形式に変換する方法

<<   作成日時 : 2009/06/07 22:22   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

一年ほど前に、
http://kzworks.at.webry.info/200808/article_33.html
このあたりでほぼアイデアは出尽くしていたと思っていたのだが、今日、また新しいやり方を考え付いた。

段取りは次のとおり。

WSH の ReadAll で一旦 CSV データを全件読み込む。
読み込んだ CSV の区切り文字を全て TAB に置き換え、ダブルクオーテーションを取る。
このデータをクリップボードにコピーする。
WSH の CreateObject を使って、Excel を起動し、頭の 0 が飛んでは困るカラムを予め「文字列」に書式指定する。
クリップボードにコピーしておいたデータを Excel にペーストする。

以上。
これまで、テキストエディタを使ってやっていた作業を単に WSH を使って自動化しただけだ。

最近のパソコンはメモリをたっぷり積んでいるので、よほどの CSV データでない限り、このやり方で、メモリ不足に陥ることはないだろう。
ポイントは、区切り文字を TAB に置き換えるところ。こうしておくと、Excel にペーストした際、データがきれいにセルごとに分割される。

このやり方がベストだとは思わないが、こういった芸は多いに越したことはないので、ここにメモしておく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まだまだ CSV のファイルを Excel 形式に変換する方法 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる