民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS Excel の特定の列をユニークな値にする

<<   作成日時 : 2009/06/06 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Excel でデータの入力をしていた。
そこで、実はA列が主キーであることに後から気付いた。
なら、A列がユニーク値であるということで、何らかの制約をつければ、データの入力ミスが防げるような気がした。

というわけで「Excel ユニーク値」というキーワードで Google 先生にお伺いを立てると次のようなページが見つかった。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q129708167?fr=rcmd_chie_detail

入力規則を設定するのだが、ポイントは、まずA列全体を選択しておくこと。
そして、その列に対して「=COUNTIF(A$1:A1,A1)=1」という規則を適用する。

列全体を選択しておいて、入力規則の式の中で「A1」という指定の仕方をするというのがちょっと納得いかないのだが、とりあえずこれでうまく動作する。
どうやらそういう指定の仕方があるようだ。

さすが、先人の知恵は役に立つ。
「ネットはバカと暇人のもの」かも知れないが、バカと暇人「だけ」のものでもないということだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Excel の特定の列をユニークな値にする 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる