民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 今度は日本 Verisign からセールスの電話が

<<   作成日時 : 2009/02/20 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

記事は時系列に沿って書いている。詳細な日時までは書いていないが。
これまでの流れを大雑把に整理すると、
・日本Verisign でSSLのテスト用の証明書を発行してもらい、テストに成功
・日本Verisign で本番用の証明書を発行してもらい、本番稼動
となっている。

そしてこれに続いて、今度は日本Verisign から私宛に電話があった。
「今回、テスト用の証明書を発行させていただきました、日本Verisign でございます」
と言って。で、
「テストの結果はいかがでしたでしょうか。いつごろ本番の証明書をお求めになる予定ですか?」
と言ってきた。

もう、本番用を発行してもらいましたと回答したところ、
「では今後ともよろしくお願いします」
という話になったのだが、このあたりの連携の取れてなさが、私の勤め先と同じ程度のレベルであることに、妙に親近感を覚えた。

確かによくよく思い出してみると、日本Verisign のテスト用の証明書の発行システムと、本番用の証明書の発行システムとの連携もいまいちだった。テスト用に入力した申込情報を、本番用に引き継ぐことができなかったような気がする。
そのほうが手軽にテストできていいと考えるべきなのか、テストだけVerisign でやって本番は別の安い業者から買うようなお客がのさばりそうで嫌だと考えるのか、うーん、難しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今度は日本 Verisign からセールスの電話が 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる