民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 画面遷移図を描く 2

<<   作成日時 : 2009/01/18 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、システムの基本設計の段階で、OpenOffice.org Draw で画面遷移図を描いた話を紹介した。

その後、色々と言葉で説明したい事項が出てきて、あれこれファイルに書き込んでいたのだが、一昨日、ついに面倒くさくなって、Word に移行した。
OpenOffice.org Draw で描いた絵をコピペで Word に移し、一気に文章を書き込んだ。

なぜ、OpenOffice.org Writer ではなく、MS Word なのかというと、そこに深い理由はない。あったから使ったというだけだ。
その後、文章としての体裁を整えていくと、「最初から Word (あるいは Writer)でやっておいたほうがよかったんじゃない?」というような出来になってしまった。

単発の画面イメージだけでクライアントなり上司なりを説得するだけなら、OpenOffice.org Draw でシンプルに描いた絵のほうがよかったが、設計にまで流用するためにそれなりの量の文書にしていく場合は、ワープロソフトに分があるようだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画面遷移図を描く 2 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる