民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS Access 2007 で「演算子が見つかりません」

<<   作成日時 : 2008/09/02 08:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これは知っていないと解決のしようがないだろう。昨日、古い Access のデータを最新の 2007 にコンバートしていて、その動作確認の途中にこのエラーメッセージが表示された。自力で解決できず、お約束で、「ACCESS 2007 演算子が見つかりません」のキーワードで Google 検索を試みたところ、Microsoft サポートオンラインの中に答えが見つかった。

先頭文字が全角数字のフィールド名を含む Access のクエリを実行すると、クエリ式のエラーが表示される
http://support.microsoft.com/kb/932994/ja

Google の検索結果は気まぐれで、いつこのページが下のほうに行ってしまって見つからなくなるかも知れないので、私的にここに記録しておく。

回避策は上のページにごにょごにょと書かれているものの、どれも本質的な策とは言いがたい。
Access 2003、2007 では「先頭文字が全角数字のフィールド名」は使えないというのが私の結論だ。

それ以前の Access で作成した過去の蓄積データベースが社内に大量にあるのだが、さてどうしたものか。
このような制限が後から加わるなど、考えてもいないものだから、先頭文字が全角数字のフィールドが大量に定義されている。「1級管理職」(仮)とか「2級事務職」(仮)とか。これらを修正するだけでも大変だし、これらのフィールド名を使用したクエリー、フォーム、レポート、マクロなどを全部目で検査していたら、何年がかりの作業になるか分からない。

傍目からだと、「業務で必要ならどれだけ手間でもコンバートせざるを得ない」という分かりきった話なのだが、当事者はやってられない。会社にとっても下手をすると数百万円の費用負担(人件費のこと)になってしまう。
Access を気軽に使えるからといって、DB を作りまくってはいけないという教訓なのか?
いや、これはさすがに、後方互換性を維持できていない Microsoft の問題だろう。

...と文句を言いながら、コンバート作業を続ける私であった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Access 2007 で「演算子が見つかりません」 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる