民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の Ajax 環境は、Visual Basic の一歩手前ですか?

<<   作成日時 : 2008/09/07 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、All About の記事で、Ajax の勉強をした。普段ならまず書店さんに足を運ぶところから始めるのだが、今の自分はあまりにも、最近の Ajax の変遷について疎くなってしまっている。ここでいきなり本を買うと間違いなくはずれを引く自信があった。なので、まず Web 上で情報を探したわけだ。

http://allabout.co.jp/internet/javascript/closeup/CU20071020A/

何に驚いたかって、この jQuery というライブラリ、Ajax じゃないと思われるのだが?
これまでの自分の感覚だと、これは単なる JavaScript ライブラリであって、Ajax ではない。なぜなら、XmlHttpRequest オブジェクトを使っていないからだ。

とか屁理屈をこねる以上に驚いたのが、jQuery ライブラリの機能。
ブラウザ上で、凝った表示をしたい場合に必要な機能が一通りそろっている。画面上のパーツがスライドしたり、ドラッグ&ドロップできたり、グラフが表示できたりと。
これがもしもポトペタでデザインできたなら、ほとんど Visual Basic の世界だ。
ポトペタでなくても、もともと Visual C++ で作業していた自分にとっては夢のように使いやすいライブラリだ。

今、JanusDG という暗号ソフトのメジャーバージョンアップのために一生懸命 C でプログラムを書いている。仕事の合間を縫っての作業ということもあるのだが、1ヶ月以上かかって、今やっとメインのウインドウが表示できて、ファイルのドラッグ&ドロップが受け付けられるところまでこぎつけたところだ。
Windows 上で C でプログラムを書くというのは、それくらい七面倒くさいことなのだ。

それに比べて、ブラウザ上で jQuery を使って JavaScript でプログラミングすれば、たいがいの UI は一日もかからずに組みあがってしまいそうではないか。
うーん、これに HTA を組み合わせると、また面白いことができそうな、できなさそうな...。
もちろん、JanusDG は C でなければならない理由があるので、多少出来上がりが遅くなったとしても、C で書き上げるつもりなのだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近の Ajax 環境は、Visual Basic の一歩手前ですか?  民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる