民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 困ったときのSlackware

<<   作成日時 : 2008/06/02 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1CD Linuxを作るにあたり、どのディストリビューションをベースにするのがいいか、考えてみた。使い慣れているのはDebianなのだが、Debianだと一切のGUIを省いてしまっても普通にインストールしたので100MBを超える巨大なルートディレクトリが必要になってしまう。
そこで、ここでは昔なつかしの、そして今でもメンテナンスの続いているSlackwareをベースに、ファイルシステムの構成を考えることにした。

まずはSlackwareの入手から。
http://www.slackware.com/
を見て、「Get Slack」のリンクをたどる。
ミラーサイト一覧が表示されるので、日本のサーバーを選択。
さらに、欲しいのはインストールに使うISOイメージなのでslackware-12.1-iso/というフォルダをたどる。
が、どこにもISOファイルが見つからない。
ひとしきり悩んだ後に、他の国外のミラーサイトをあたってみたところ、ようやく、インストールイメージを保持したslackware-12.1-iso/フォルダを見つけることができた。
どういうわけか、日本のミラーサーバーはSlackwareのインストール用のCD-ROMのイメージを保持していないらしい。そのことに気付かずに、何時間をも無駄にしてしまった。
そして、これで作業が遅れた結果、今日はSlackwareのダウンロードだけで一日が終わってしまった。

明日は、インストールから始めることにする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
困ったときのSlackware 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる