民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS SQLiteの面白さ(5) ここで一旦休憩

<<   作成日時 : 2008/04/30 23:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

とりあえず、SQLiteのコンパイルまでは成功した。MinGWとMSYSの組み合わせで環境を作り、そこでコンパイルしたところ、無事、SQLite3.exe、SQLite3.dllを作成することができた。しかし、残念なことに肝心のsqlite3odbcのコンパイルはとうとう今日中には成功しなかった。sqlite3odbcに含まれているMakefileの内容が、どうも最新のSQLiteのソースツリーと合っていないようだ。今後、時間があれば、sqlite3odbcのMakefileを目で見ながら、手でコンパイルすることを検討していきたい。
で、世の中はゴールデンウィークということもあり、ここでSQLiteの話題は一時中断となってしまう。会社が休みで立ち入れないので、Accessを触れないというのが一番の理由。sqlite3odbcのコンパイルは試みるつもりだが、Accessがないと、テストのしようがないのだ。
気分転換を図って、連休明けにまたこのシリーズを再開しようと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新しい言語を作る...(コンパイラ入門)
数年前に、非常に機能が少ないインタプリタのようなものを作りました。結構小回りが効くので、仕事でも重宝して使っていたのですが、やはり本格的なものを作ってみたいなぁと、思っていたのです。コンパイラ作成については、いろいろな書籍があるのですが、この本は、C#で言語開発が出来るよう、解説がしてあります。コンパイラ入門 冨沢高明 ソフトバンククリエイティブ よく、掲示板などでは、いまさら新たな言語を開発して、何の意味があるんだなどの議論が良くあります。まぁ、普段は、すでに普及している言語を、用途に応... ...続きを見る
読書感想文
2008/05/08 14:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SQLiteの面白さ(5) ここで一旦休憩 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる