民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 1CD LINUX のリマスタリング(再構成)で苦戦(DSLベース)

<<   作成日時 : 2008/02/23 23:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

最終目標に変更なし。とにかく1CDのWWWサーバーを作りたいということ。今日はまずDamn Small Linuxをカスタマイズするところから始めた。
Virtual PC上で作業をするので、作業用のVirtual HDDを作ってからVirtual PCを起動し、Damn Small Linuxのisoイメージをキャプチャ。このままだとDamn Small Linuxの画面が大きくなりすぎて作業がしにくくなるので、boot: が出たところで「fb800x600」と入力し、Virtual PCの画面サイズを抑制する。
あとは、KNOPPIXのリマスタリングに関するドキュメントを参考に、HDDにisoイメージの中身をコピーし...といったところでエラーが出て先に進めなくなってしまった。
Damn Small Linuxのコマンド類はbusyboxを使って実現されており、そのために、findコマンドなどはGNUのツールとは細かなオプションなどが異なってしまっているらしい。
で、途方にくれようとしていたところ、 ライブCDの部屋( http://2.csx.jp/livecdroom/ )で配布されているDamn Small Linux (日本語化済)は、コマンド類がGNUのものに置き換えられていると知り、そちらをベースにすることで作業続行が可能になった。
/opt以下にXAMPPのパッケージを突っ込み、LAMPPIXから取り出した起動スクリプトを移植し、CD-ROMイメージは完成。これを圧縮して、リマスタリング。時間はかかるがそれほど難しい作業というわけではない。
で、Virtual PCでブート。
すると、起動シーケンスで、ramdiskがあふれてしまった。optの中身が多すぎるらしい。
ここで、大きく挫折。

とりあえず、参考書はこれ。
Knoppix Hacks―カスタマイズとシステム管理のテクニック
Knoppix Hacks ―カスタマイズとシステム管理のテクニック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1CD LINUX のリマスタリング(再構成)で苦戦(DSLベース) 民芸的プログラミング 〜ソフトウェア開発日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる